RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

***La La Happy***diary 1

ビンテージシーツを使ったお洋服・帽子・バッグ、入園入学グッズのオーダー製作と、型紙の販売<Lalahappy>を運営。 お料理レシピや韓国旅行なども紹介。現在は、アメブロのLaLaHappy diary3で日記を更新してます
『森のリトル・ギャング』


携帯の写真なんで、画像が暗くてごめんなさい(><)
kiritoが、CMで見て、「これ、行きたい〜!」って言うので、映画、『森のリトルギャング』に行ってきた(^-^)
こういう、動物物とか、メルヘンっぽいのは好きじゃないのに、いったい、何に惹かれたんだろう〜?

yukieも、たまたま、声優さんの紹介をかねての映画紹介を見て、「これも、俳優や、お笑いの人がメインで、吹き替えをするんだ〜・・・チェッ(−c−)」って思ってたのよね(笑
だってさ、最近、本物の声優さんじゃなくて、俳優やお笑いの人が吹き替えをするの、多くない?
NHKの韓流ドラマの吹き替えも(笑
ほんとに上手な人だったらいいけど、たいがい、「え〜?」って感じだよね〜。。。。
感情がこもってなくて、棒読みっぽいから、感情移入しにくい(>〜<)
それなら、字幕のほうがいいよ〜。
って、子供たちと見に行くのはムリだけど(苦笑
今回も、 役所広司 、武田鉄矢、石原良純、友近、BoA 、カンニング竹山、夏木マリって、普通の芸能人ばっかりりやん!!
見に行く前から、ちょっとテンション下がり気味だった(−。−;)
でもね、役所広司とカンニング竹山が、めっちゃ上手だったの〜!
知らなかったら、この二人がやってるってわからないくらい!
特に、竹山ね!
モンスターズインクの爆笑問題の田中も、予想を反して、めっちゃ上手だったけど(笑)、それに匹敵するわ!
武田鉄矢と、夏木マリは、普段どおりのしゃべり方なんだけど、役の雰囲気がピッタリ合っててはまってたって感じ。
特に、武田鉄矢の「この、バカチンが!」のセリフは、笑っちゃったね(>v<)
あ、でも、これは、30歳以上限定かも。
すごく笑ってる小学生グループがいてたんだけど、このセリフには反応してなかった(苦笑

お話のほうはというと・・・
一匹狼の、ずる賢いアライグマのRJは、冬眠中のクマのお菓子を横取りしようとしたのがばれて、街に、お菓子を集めに行かないといけなくなる。
街につくと、新興住宅の開発がすすんで、狭くなってしまった森に住んでる動物達のグループに出会う。
森が狭くなって、えさがなくなった、世間知らずな動物達をだまして、人間達からお菓子やジュースなどを奪うことを教える。
今まで知らなかった、魅力的な世界を教えてくれたRJに、すっかり魅了された動物達は、危険な街に入り込んでいく。
動物達のリーダー、慎重派のカメのヴァーンは、みんなを危険な目にあわせたくなくて、人間の世界に入り込んでいくのを止めようとするけども、その気持ちが伝わらなない。。。
でも、RJとヴァーンの気持ちが通じて、動物達みんなが協力して、お菓子を集めに行ったときに、害獣駆除の男に捕まってしまう。
RJは、みんなを見捨てて、クマにお菓子を返しに行くが・・・・・
行くがぁーーーーーー!!
さぁーて、どうなる!!

『家族』『友情』について、考えさせられる映画。
でも、人間関係が〜とか、事件が〜とかフクザツなことは、なにもなくて、とっても分かりやすくて、ストレート(^后亜
だって、その1つだけが、映画のテーマだから!
6歳のkiritoも、「よかったね〜♪おもしろかったね〜♪」って言ってた(^−^)
『食べること』について、皮肉っぽい描き方をしてるシーンは、大人の視点から見たらおもしろい。
動物達は、生きるために食べるけど、人間は、食べるために生きてる。
一度、ジャンクフードを食べたら、やめられない。
ゲームや、近代的なオモチャが、そこらじゅうに氾濫してることも。
痛いところをつかれたー(>c<)って感じ(苦笑
あとは、さすが、ドリームワークス。
細かい部分までおもしろくて、スピードのある展開で、夢中で見てしまう。
nanaは、ちょっと怖かったみたいで固まってたけど(笑)、終始、いろんな席から、笑い声が聞こえてた(^0^)
そして、やっぱり、笑顔のハッピーエンド♪
やっぱり、映画はハッピーエンドじゃなくっちゃね(>▽<)
見終わったときに、気持ちがいいもん!

映画館の入り口においてある、これから先に上映される予定の映画のパンフレットを見ながら、「おサルのジョージが見たい〜」とか、「動物の森が見たい〜」とか言ってたけど、即、却下(笑
「パパやママが見ても、楽しいな〜、おもしろいな〜って思える映画じゃないと、見に行かないよ!子供向けのんは、レンタルで見て!」って(笑
だってさ、せっかく、大きなスクリーンで見るのに、子供向けの映画じゃつまらないでしょ〜。
papaも、ポケモンの映画を見たとき、爆睡してもうた。。。って言ってたし(笑
ちょっとでも怖いイメージのは、nanaが絶対にムリだし、吹き替えがあるのって、ほとんどアニメだし、次に期待できるのは、『ライアンをさがせ!』かしら。
yukie的には、『シャーロットの贈り物』も気になるんだけど・・・

「子供がいるから」って、映画観に行かなくなってしまってたけど、子供たちと映画に行くようになったら、映画案内が気になるようになってきた(^−^)
一緒に見れそうな映画を探してしまう。
昔は、シュールなフランス映画や、サイコサスペンスが好きだったけど、今は、幸せ気分になれるハッピーエンドで、子供や動物が主人公のかわいい映画や、ラブコメディが好き♪
せっかく、普段の生活と違う空気を体感できるんだったら、夢見心地になってみたいじゃない?
年とともに、映画の好みも変わっていくネ(^−^)
変化する自分を楽しみつつ、もっと!いい風に、もっと!幸せな風に、変化していけたらいいな〜・・・

| ドラマ・映画 | 01:07 | comments(0) | - | pookmark |
『屋根裏部屋の猫』
1週間の中で、一番楽しみにしてたドラマ、『屋根裏部屋の猫』がおわってしまった(T〜T)
いまどき、吹き替えじゃなくて字幕の連ドラで、最初は「めんどくさいな〜」って思ったんだけど、2話目で、もう完璧はまっちゃって〜(^〜^)
夜中のミシンのお供に、ドラマは、1週間で15話くらい録画してるのよね。
好きになると、なんでも、ヲタク並みにはまる性格だからさ(笑
で、今は、1番が『屋根裏部屋の猫』、2番が『SEX&THE CITY』、3番が『チャングム』、4番目以降はどんぐりの背比べ状態かな。
9年前かな?
『ビバリーヒルズ高校白書』を見始めた頃から、海外ドラマが大好きなの♪
ストーリーもしっかりしてて、人間関係と感情・出来事もつじつまがあってるし、日本のドラマみたいに、「そりゃないやろ〜」「んなアホな〜」っていうシーンがないし(笑)、ずーっと続きで見れるから、話が盛り上がる(^−^)
まるで、自分のドラマの中に入って、近所の人の様子を見てるみたい(笑
一話完結も見やすくていいけど、続けて見るなら、絶対、連ドラだね!

韓流ドラマは、『オールイン』『悲しき恋歌』を必死で見てた。
どっちも大好きだったけど、ちょっと切ないのよね・・・
ラブコメ好きのyukieとしては、おもしろいけど、重たかった(−〜−;)
その点、『屋根裏部屋の猫』は、楽しいシーンが多い(^−^)
切ない恋心の「キュン(>c<)」っていうのはあるけど、基本はラブコメ。
古き良き日本の連ドラみたい(笑
最終回は、「え?ちょっと待ってよ〜!」って思ったけど、最後の最後はハッピーエンドで、それも、初恋が実ったような『うれしはずかし』のラストシーンだった♪
久しぶりに、楽しい幸せなドラマを見れて、よかった〜(^v^)

来週からは、この時間に、『威風堂堂な彼女』をするんだって。
初めて聞いたドラマだけど、なかなかおもしろそう♪
いまのところ、韓流ドラマで、「もう、続きは見なくてもいいわ〜」って思ったのは、『冬ソナ』だけだから(笑
あ、また、字幕かな(苦笑
でも、だいじょうぶ!
字幕で、生地の裁断とアイロンとパソコンはできないけど、ミシンはできるからぁっ!!
そのうち、韓国語がベラベラになっちゃったりして(>v<)

| ドラマ・映画 | 22:24 | comments(0) | - | pookmark |
映画 『カーズ』


映画、『カーズ』に行ってきた(^−^)
去年の夏からかな?
子供と大人と、一緒に楽しめる映画に一緒に行くようになった。
どっちも楽しんで見れる内容だから、大体、ディズニーのアニメになる。
今回は、珍しく、papaがノリノリで、チケットを買ってきた。

映画館に着くと、なんだか、人が多い?
1日のハッピーデイで、映画が1000円の日だったんだぁ!!
完全に、忘れてた(><)
前売り券よりも、安いじゃん〜(−〜−;)

気を取り直して・・・
映画は、車の世界。
出てくるのは、みんな車で、飛んでるハエまで車の形をしてる(笑
ディズニーの映画って、こういう細かいところまで、かわいいいよね〜♪
内容は、自信家で、レースに勝つことだけを考えてる、自分勝手な主人公・マックイーンが、偶然迷い込んだ田舎町で、他の車とかかわったり、仕事をしたり、恋をすることで、『思いやり』『優しさ』を学んでいく。
『誰かのために、何かをする』ということが、一度もなかったマックイーンが、最後のレースで、思いもかけない行動に出た!!
ええぇ〜〜〜〜〜(*0*)
そんなぁ!!

です(笑
人を大切にするにする気持ちを、行動で表して、みんなを感動させたマックイーン。
アニメなのに、3回くらい泣いたよ(笑
ラストシーンがいい映画って、気持ちがいいね〜〜〜(TuT)

それに、この映画、景色が綺麗!!
木々の緑も、壮大なアメリカ乾燥地帯の景色も、高いところから見た景色も、まるで、実写のよう!
ううん。
現実じゃなく、理想の世界だから、実写よりも綺麗だね〜(>v<)
最近のCGアニメって、ほんとにすごいね!!
yukieが大学のとき、CGの授業をとってて、その時代は、布の質感と、布のゆれる様子を表したCG短編が、なにかで特別賞をとった!って言ってたのに。
たった15年で、こんなに発達するんだァ〜〜〜〜〜・・・
この綺麗な映像を大きな画面で見れるだけでも、映画館に行く価値があるかも(^−^)

帰ってから、子供達に、「映画を見て、どう思った? どういう意味か、わかった?」って聞くと、nanaもkiritoも、「マックイーンは、早くてすごい! かっこいい。レースで勝つことが大事」って。
ぜんぜんわかってないやん〜(^〜^;)
子供達には、まだ、難しいのかしら?
「マックイーンは、最初、どんな性格やった? いい性格やった?」
「ううん。嫌な感じやった」
「で、さいごはどうなった?」
「○○を=====して(映画のラストがわかっちゃうので、内容は伏せます)、優しかった。それに、○○も、○○もしてた!」
「なんでそうなったかわかる?」
「え〜っと・・・・え〜っと・・・・」
で、内容を説明して、何が大事かを話して、「だから、ナナとキリトも、お友達を大事にして、みんなに優しくしてね」
「わかった!」
「ゆめりも〜〜!大事につるぅ〜〜〜(^0^)」
どんな内容でも、必ず、話に参加するyumeri(笑

子供と一緒に、同じ映画を見るのって、いい。
映画について、色々話もできるし、同じ気持ちを共感できる(^−^)
家だと、用事をしながらだから、子供と一緒に、最初から最後までお話を見たことが一度もない。
だから、「こうやったやんか〜」って言われても、「そうなん? ママ、ちゃんと見てないから〜」で終わってしまう(苦笑
映画館で、大きな椅子にのんびり腰掛けて、綺麗な映像を見るのも気持ちがいい。
リラックスできるし、日常のいろんなことを忘れて、綺麗な自分になれるような気がする(笑
次は、夏休みだね!
この夏は、どんな映画があるんだろう〜?

   
| ドラマ・映画 | 22:34 | comments(2) | - | pookmark |
「SAYURI」
「SAYURI」見たよ〜(^0^)/

アメリカ人が描く日本の映像美!
忘れかけられた、古きよき日本の美! 
悲しい女の人生を切なく美しく表現!
なんて、前宣伝で書いてたし、芸者ものだから、すっごい見たかったの♪

感想はというと〜・・・
ハッピーエンドと、映像は綺麗だった!!
豪華な着物や、日本庭園、芸者さんたちの踊りは、きっと、スクリーンで見たら、ため息物だっただろう(^〜^)
日本らしさを意識した、暗い映像や、シンメトリーな映像も、心惹かれた。

でも、やっぱ、アメリカ人が撮った映画だね(ー〜ー)って感じ?
日本のものは、日本人が撮らないと、ちょっと違うよ〜(><)
終始、中国チックだったし(笑)、主人公も、日本人じゃないし〜(笑
着物の着方も、髪型も、踊りもちょっと違う。。。
これはこれで美しいんだけど、日本人が見たら、「ん?」ってなるんじゃないかな〜・・・
こういうのって、日本人以外は、気づかないものなのかしら?
うちらから見たら、アメリカ人とイギリス人の違いがわからないみたいな。。。
「吉原炎上」などの、花魁映画を期待して見たら、×だわ。
女同士のおどろおどろしい争いや、置き屋に売られていった女の子達の悲しさも、すっごくあっさり描かれてるし。
悲しい人生、やりきれない思いがありながら、でも、世間に出ると、美しい華やかな世界に生きてるように見せる女の二面性が、こういう映画に趣を与えてるように思うんだけど、どう?
映画の途中で、ちぃ〜っとばかし、2倍速で見てしまった(笑

ってことで、「アメリカ人がイメージする、古きよきオリエンタルな美しい世界」と思って、印象を変えて、心を入れ替えてみた(^−^)
そうそう。
「スターウォーズ」「フィフス・エレメント」で、日本の芸者さんの髪型や着物が衣装にアレンジされててステキィ〜(>v<)っていう感覚で見たらいいんだ〜!って♪
そしたら、すっごくいい映画に見えてきた!
単純だね〜(^〜^)

最後は、大好きなハッピーエンドだったし、見終わった感想は★★★★って感じかな?
日本映画みたいに、暗〜く、女同士の争いがおどろおどろしくなかったのが、最終的には、かえって、好印象だったかも(^-^)
話の内容とかは違うけど、「アメリ」を観終わったときの気分に似てる・・・
じーっと、画面の前にくっついてみる映画じゃぁないけど(笑)、一度観てみる価値はありかな♪

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
ポチッと押してくださるとうれしいです(^−^)
| ドラマ・映画 | 22:18 | comments(0) | - | pookmark |
『チャーリーとチョコレート工場』

きたよ!きたよ〜!!
待ちに待った、『チャーリーとチョコレート工場』のDVD♪
これ、映画館にすっごい見に行きたかったのよね〜・・・
でも、吹き替えじゃないと、子供たちと一緒に行けないからさ。。。

メイキングを見て、期待してた以上の映像日だった!!
とにかく、色が綺麗!
まるで、原色の絵の具がバババーっと噴出したみたい!
これ、大きなスクリーンで見たら、すっごい綺麗なんだろうな〜(^0^)
独特の世界観も素敵だし、シュールでブラックなところにも惹かれる(^〜^)
『星の王子様』みたいな感じ?
最近の子供の風刺が入ってる。
このブラック具合、nanaには本気で怖いようで、kiritoが見てるとき、隣の部屋で別のことをしてる(笑
ウンパルンパの小人がたくさん出てきて、歌って踊るところも大好き(>v<)
思わず、見てるこっちも体が揺れちゃう♪
横を見ると、kiritoとyumeriの体も揺れてる(笑
あのCG、すごいな〜・・・・
うちでも、全身タイツのyumeriがいっぱい並んで歌って踊ってたら、かわいいだろうな〜(←え?怖いってぇ>笑
最後も、思ったとおりのハッピーエンドで、気持ちがいい!
やっぱり、映画はハッピーエンドじゃないと〜(^v^)
映像が綺麗で、単純なお話で、ややこしい人間関係もないから、何度も繰り返して見れるのもいい。
ちなみに、もう、2回見た(笑
久々に、大ヒットの映画だわ!!

気に入って下さったら、ポチッとお願いします(^−^)
| ドラマ・映画 | 23:22 | comments(0) | - | pookmark |
2006年 冬の連ドラ
久々の、連ドラねた・・・
超・ジコチューな感想で、番組評価してます(笑

毎シーズン、連ドラは、必ず全部録画してチェックするの。
夜中のミシンのお供に、ドラマは欠かせないからね〜(^−^)
2週間見て、おもしろいものだけ続けて録画して、それ以外は「予約キャンセル」
今シーズンのドラマは、まぁまぁだけど、パーッと明るい楽しいのと、ほのぼの系がないのが寂しいね〜。。。

まずは、月曜日。『西遊記』
子供のとき、堺正章の西遊記が大好きで、かぶりつくように見てた!
予告で、また、『西遊記』をするって知ったとき、どんなに興奮したか(*▽*)
でも、すんごいマイナスが・・・
香取慎吾のドラマって、だめなのよね〜(><)
演技が下手だし、うるさいっ!(香取慎吾(ファンの人、ごめんなさい>苦笑)
2話までガマンして、2倍速で見たけど、やっぱダメだった(−−;)
話もテンポが悪いし、月9って、ほんと、おもしろいドラマがないよね〜・・・・
配役は、毎回いい人を使ってるのに、監督が悪いの? 脚本家?
ワクワクしながら見たのって、昔のキムタクのんくらいだわ〜。

火曜日。『ナースあおい』
看護婦もので、前向きに生きていく主人公!っていうんで、『ナースのお仕事』風を期待してたんだけど、これも玉砕(><)
柳葉敏郎と杉田かおるが、連ドラには重たすぎっ(笑
話も、コメディじゃなくて、ドロドロしてたり、いじめがあったり・・・
主人公の女の子は、かわいいのに、もったいないな〜。

『アンフェア』
篠原涼子、最高だね!!
普段、なんとも思わないけど、ドラマで見る篠原涼子が、すっごい好き♪
今回は、えらいオットコマエな役だね〜(^0^)
話も、とりあえずで、一段落したけど、これから先、また、どうなるんだろう〜(>c<)ドキドキ
俳優さんたちも、個性的な人が集まってて、おもしろい(^−^)
やっぱ、役者さんは、演技が上手で、存在感がないとね〜♪

『悲しき恋歌』
「すれ違い」の王道、韓国ドラマ(笑
最初は、「なんで、そこですれ違うん(><)イライラする〜!」って思ってたけど(笑)、何度か見たら、すっかりはまってしまった(>v<)
「純愛」をテーマに、切ない人間関係が複雑に絡んでくる。
韓国って、映画もドラマって、なんか、せつないのよね〜・・・
日本だと、こういう気持ちで見ることって、ないよね!
どうか、主人公の二人に、幸せになってほしい。。。
親戚のおばちゃんになった気持ちで見てるわ(笑

『流星花園2』
待ってました〜!!!
ジェリー・イェン、かっこよすぎっ(>▽<)
この深夜の時間帯、必ず海外ドラマをしてて、『フレンズ』と『アリーマイラブ』以来、ぜんぜんぱっとしたドラマがなかったんだけど、これは超・ヨダレもの(^〜,^)ジュルッ
一度、話は完結したんだけど、学校を卒業後、道明寺が記憶を失う部分から、また、新しい話が始まった。
せっかく、つくしとうまくいきだしたところなのに、どうなるの〜(>0<)
いやぁ〜〜〜〜〜ん(>c<)
これだけ、フォルダに分けて、保存版で録画してます(笑

水曜日。『神様はサイコロを振らない』
「これって、おもしろいのかな〜・・・」って思いながら、でも、見続けてる(笑
小林聡美とともさかりえって、なんか惹きつけられるよね〜・・・
「10年前、大切だった人が、今も、あなたの隣にいてますか?」ていう言葉にも、ズキンときた。
家族とpapaはそばにいてるけど、友達との関係は寂しいことになってる(T。T)
学生時代やOL時代に、毎日のようにバカ騒ぎして、楽しく過ごしてた友達も、みんな落ち着いて、それぞれの生活をしてる。
今、あの時と同じ気持ちで、友達がそばに現れたら、こんなにうれしいことはないだろう。。。
また、友達とパーッとはしゃいだり、買い物に行ったり、悩みを相談しあったりしたいな〜・・・
自分の思い出や気持ちをオーバーラップさせながら、フクザツな気持ちで見てしまう。。。

木曜日。『ガチバカ』
高橋克典は大好きなんだけど、あまりにもおもしろくなくて、第1話で終了〜。
克様、次は、いいドラマで、帰ってきてね〜(T0T)/

『小早川伸木の恋』
これも、どうなのよ〜って感じ。。。
主人公の奥さんが異常なほどに夫を愛しすぎてて、話に入り込めない。
こりゃぁ〜、よその女の人に気持ちもいくでぇ〜って、男よりの目で見てしまう(笑
他の俳優さんも、いまいちだし、そろそろ予約キャンセルかな〜・・・

『白夜行』
暗いけど、おもしろいね〜!!
有名小説が原作だと、さすが話がおもしろい(^0^)
最初、いきなりラストシーンから始まって、子供のころに戻ったでしょ?
「結末をあかしちゃっていいの〜?」ってびっくりしたけど、見てるうちに、「それでか〜。そうなのか〜」って納得しながら、入り込んでしまう。
人間の心の闇の部分がテーマになってて、「こういうドラマを見たら、その後、気持ちを前向きにできないよな〜」って思うのに、どこか共感できる部分もある。
ワルイ男に惹かれていく女の人って、こういう気持ちなのかしら(笑

『けものみち』
米倉涼子、バンザイッ!!
いま、米倉涼子と、篠原涼子と、高視聴率女優なんだってね〜!
まるで、昔のW浅野みたい(←古っ>笑
これも、小説が原作よね。
韓国ドラマが、日本の漫画を原作にしてるのが多いみたいに、日本も、下手にもとからドラマを作るよりも、漫画や小説を原作にして作ったほうがいいよ〜(笑
毎週、ドキドキしながら見てる。
裏街道、どうやって生きていくの〜?
最後は、『黒皮の手帳』みたいに、登りつめたように見えて、また、堕ちるのかしら・・・
『百夜行』と『けものみち』で、木曜日はドキドキしっぱなしよ〜(*。*)

金曜日。『夜王』
はいはい。漫画、漫画(^0^)
「これは、おもしろいんだろう」って思いながら、安心して見れるわ♪
主人公の松岡がイマイチだけどね〜・・・
それ以外にイメージにあう俳優さんって、だれだろう?
ドラマがおもしろくなかったら、「主人公がこの人じゃなかったら」って、自分勝手に考える(笑
でも、たいして思いつかないんだけどね(^〜^;)


『チャングム』
土曜日から、お引越し(^-^)
宮廷時代の、王様の料理を作る召使の人たちのお話で、主人公のチャングムが、とにかく前向き!
いじめられても、逆境にあっても、なにがあってもめげない&笑顔(^u^)
まるで、NHKの「おしん」のよう(←またしても、たとえが古い>笑
思わず、応援してしまう♪
知らない時代を見てる楽しさと、衣装の綺麗さと、お料理のおいしそうなのも魅力。

土曜日。『喰いタン』
音楽が好き!テンポもいい! 
出てくる俳優&女優さんも、みんないい!
楽しく見れるドラマの中では、今期、最高じゃない〜?
深い内容は何もないけど(笑)、「食べ物は大切に!」っていう、今、日本で死語になりそうなテーマが根本にあるのもいい(^-^)
みんなで、両手を合わせて、「いただきますっ」って頭を下げるシーンも大好き♪
ヒガシの、お箸の舞もかっこいいね〜!

『時効警察』
『トリック』『匿名係長』をやってた、この深夜の時間帯のドラマも、結構好き(^-^)
カメラのアングルとか、セットはおしゃれにしてるよね〜♪
毎回、同じスタッフの人たちで作ってるのかしら?
全体の、ちょっととぼけた雰囲気もいいよね〜(^-^)

『ER』
これ、第何シリーズだったっけ〜(^〜^;)
昔っから見てるんだけど、ほっんとおもしろい!!
今の主人公の人も、昔はできの悪い医学生だったのに、しっかりしたものだね〜(TuT)
こないだ、正式にプロポーズしようと思って、貸しきったレストランで、指輪を渡すのをやめちゃったけど、彼女との結婚、どうなるんだろう〜・・・
長いこと見てると、ほんと、親戚のおばちゃん気分になるわ〜(笑

日曜日『ロンド』
久しぶりの竹ノ内豊&韓国から、チェ・ジウを呼んでの、連続ドラマ!
これは、そうとう、力はいってるよね〜!
前宣伝もすごかったし!
おもしろそうだけど、なんか、香港映画の『インファナル・アフェア』のパクリ?みたいな(笑
1時間、ほとんど暗〜いまんまの映像に、チェ・ジウが出てくると、ほっとする(^〜^)
こないだの、泣きたいのに泣けない竹之内をそっと抱きしめるシーンは、ほんと感動した。
さすが、『涙の女王』だね〜(~0~)
これからのストーリー展開に、期待★

とまぁ、こんな感じです・・・
「勝手に言ってろよ〜」ってぇ?(>▽<)ダハハ
←ポチッとお願いします(^−^)
| ドラマ・映画 | 22:45 | comments(2) | - | pookmark |
「シャークボーイ&マグマガール」

「シャークボーイ&マグマガール」を見に行った!
これ、「スパイキッズ」の監督作品なのよね〜!
「スパイキッズ」「スパイキッズ2 失われた夢の島」「スパイキッズ3ゲームオーバー」、全部見てて、大好き(>v<)
それに、3Dのめがねがあるって言うし、USJのアトラクションみたいや〜ん!!
子供たち以上に、papaとyukieが興奮状態(笑
今までは、yumeriがいてるから、papaとyukieのどちらかが、子守で外で時間をつぶしてたんだけど、今日は二人とも譲らない(笑
yumeriに、「じっと座って見れる?」って聞いたら、「だいぞーぶ!(大丈夫)」って言うし、家族みんなで映画館に入ることにした(^−^)

お話のテーマは、「夢」
いい題材じゃない〜!!
みんな、だんだん夢を忘れて、現実の世界だけで、現実だけを見て、生きていこうとする。
でも、現実は、ケンカや、いじめ、あきらめなど、いやなことがいっぱい。。。
弱くて、夢見がちな主人公の男の子が、「夢ばかり見てちゃ、いけないんだ・・・」って思いだしたころに、いじめっ子に、「夢日記」を奪われる。
めちゃくちゃに落書きされて戻ってきた夢日記を見た時に、夢の中で作り上げたヒーロー『シャークボーイ&マグマガール』が現れて、夢の世界が現実になる!
そして、壊れかけた夢の世界に行き、夢の世界を救うための冒険と戦いが始まる・・・

シンプルなテーマだけど、大人も子供も、見てて共感できるはず(^−^)
マグマガールが、「夢は見るものじゃないの。かなえるものなの。かなえるための努力を惜しまないで!」って言うシーンや、「私は、なんの為に生まれてきたの。わたしが生きている意味を見つけたい」って言うシーンでは、思わず泣いてしまった(笑
主人公の男の子が、悪役の男の子に、「君も、誰かに夢を壊されたんだね。だから、人の夢を壊すんだ。でも、そんなことしないで!いつまでも、夢は見られるんだよ!君の夢は、君が見るんだ!」って言うセリフにも、心を打たれた。
テンポのいい、子供うけするストーリー展開&映像だけど、心に響くセリフが、たくさん出てくる。
そして、笑かすシーンもあったり(^▽^)
楽しいだけじゃない、『自分について』『夢について』考えさせられる映画だった♪

yukieの子供の時の夢って、なんだったっけ〜・・・
『お母さんみたいに、料理が上手で、いろんなものが作れて、自分よりもスポーツができてかっこよくてやさしい、お父さんみたいな人と結婚するの。それで、金髪の巻き毛の双子の女の子を産むの!』だったっけ・・・
途中から、ちょっとずれてるよね(^u^;)

『夢見る気持ちが強ければ強いほど、それは、現実になるの!夢じゃなくなるの!もっと、もっと強く願って!』
マグマガールのような母&女性になろう・・・
←ポチッとお願いします(^−^)
| ドラマ・映画 | 00:42 | comments(3) | - | pookmark |
24.
今、ドラマ『24』のシーズン掘△笋辰討襪茲諭繊!
シーズン気了に、たまたまテレビで見て、最初は怖すぎてドキドキして、見れなかったの(笑)
サイコサスペンス系はいいんだけど、刑事やギャングもののドキドキは、ほんとっぽくて、心臓に悪い〜(><)
でも、友達のだんなさんがはまって、ビデオまで借りてきた!っていう話を聞いて、「そんなに面白いんだったら!」って見だしたのが始まり・・・
ほんと、次から次へと、半端じゃない事件が起こって、びっくり!!
「え? この人がぁ?」の連続だし・・・
主人公のジャックもすごいよね〜!!
九死に一生、しまくりだよ!
ほんとに、あんな環境で生活してたら、yukieだったら、絶対死んじゃう(>〜<)
って、んなこと、ありえない話だけど(笑
それに、あれだけ、アメリカ国家と大統領を救ってたら、ほんとだったら、感謝状出まくり!で、現役引退して重役についてそうなのに、ぜんぜん出世もせずに、ず〜っと現場で働いてるのも、ある意味すごい(笑
papaも、「めっちゃ面白いねんって!」って言うのを、今まではずっと聞き流してたくせに、シーズン犬CMもやってるからか、やっと、シーズン靴馬寝茲靴童だした。
ちょうど、別のチャンネルで、シーズン兇虜栃送もしてて(こっちは週1回だけど)、一気に、『24』ブームの遅れを取り戻せる♪
「犬離譽鵐織襦行くでぇ〜!」って言ってたし(笑

9月〜10月は、ず〜っと、スペシャル番組をしてて、先週から、秋の新作の連ドラもたくさん始まって、24も毎晩するし、もう、DVDの電源着きっぱなしだよ〜!
なんか、年々、テレビっ子になっていってるわ・・・
昼間はテレビを見ないから、子供たちが寝てから、夜に、一気に録画分を見てる。
CMカットしたら、かなりの量が見れるし。
ただいま、「プチ・テレビヲタク」状態です(^u^;)
| ドラマ・映画 | 16:51 | comments(0) | - | pookmark |
「チキチキバンバン」

大好きな映画 「チキチキバンバン」

この映画を初めて見たのは、もう10年くらい前なんだけど、すっごく気に入って、立て続けに5回くらい見た(笑
もともとは、ミニシアターでやってるような、ちょっと変わったマニアックな映画が好きだったんだけど、だんだん、そんな映画ばかり見てたら、せつなくなってきてって・・・
気持ちが消化不良のまま映画が終わるのがイヤになってきた。
それで、夢のある、気持ちのいい映画に路線変更したの(^−^)
お年寄りが、「水戸黄門」が好きみたいな感覚?(笑
最初は、定番どころで、「メリーポピンズ」や、「オズの魔法使い」を見たっけ・・・
ミュージカルって、それまで、「気持ち悪い」って思ったけど(笑)、こういう、子供も大人も楽しめる、メルヘンチックな作品だと、気持ち悪いどころか、一緒に歌いたくなる♪

この、「チキチキバンバン」は、「チキチキバンバン」っていう歌は知ってたけど、こんな夢見心地でhappyなストーリーがあったなんて知らなくって、なんて楽しいんだろう!って、最後までワクワクしながら見た。
子供たちもかわいいし、車の存在も最高にhappyだし、ストーリーにも夢がある。
そして、主人公の、優しくて楽しい、賢いお父さんに、自分の亡き父親を重ねて見たりして、ふんわり優しい、懐かしい気持ちも持ちながら・・・

こういう、楽しい夢のある映画を、子供たちにも見せてあげたいな〜。。。
夢見る気持ちを、ず〜っと持ち続けて欲しい(^−^)
ポケモンや、NARUTOなんて、見なくていいのよ!(笑
今やってる、「チャーリーとチョコレート工場」もすんごい見たい!んだけど、吹き替えはないよな〜(><)
吹き替えがあったら、子供たちを連れて、堂々と行けるのに、一人でなんて、映画に行けないやん(T。T)
保育室がついてる、『母親に優しい映画館』って、どこかにないかしら?

<今日のyumeri 1歳8ヶ月>
『自分で!』病が、さらにひどくなってきた(><)
ご飯も、自分で箸でもたないと食べないし、着替えも、オムツをつけるのも、洗濯物をたたむのも、「あうんえっ!(自分で)」って言って、手伝わせてくれない!
だから、何をするにも時間がかかるし、ボタンをはめたり、パンツをお尻の上まであげたり、一人じゃ絶対できないようなことは、yukieは、黒子となって、後ろからささっとバレないように手伝わないといけない(−〜−)
ばれたら、「あうんえぇぇぇぇっ!」って、発狂されるからね〜(笑
そのくせ、歩く時は、すぐに「あっちょ(抱っこ)」って言うくせに(苦笑
最近、よく食べるから重たくなってきて、抱っこがつらい〜・・・
そんなに、自分でするのが好きやったら、自分の足で歩け!っちゅうねん(−c−)ブツブツ
| ドラマ・映画 | 23:30 | comments(2) | - | pookmark |
映画「ロボッツ」

こないだの、ポケモンの映画を見に行ったので、nanaもkiritoも大喜びしたので、今日は、「ロボッツ」を見に行った。
前は、papaが子供たちと入ったのと、旅行で、yukieがyumeriにどっと疲れてたため(笑)、今回は、yukieと子供たちで♪
この映画、見たかったのよね〜。うれしい〜(^0^)
すごい前評判もいいし、ディズニーのアニメって、絶対はずさないよね!!
映画館は、半分くらいが親子連れで、終始、あっちこっちから子供たちの笑い声が聞こえてきて、すごく楽しかった(^−^)
もちろん、映画の内容も!!
話の舞台となるロボットたちの世界の設定もすごい!
特に、都会へ行く電車がすごかった。
スマートボールみたいなジェットコースターみたいな乗り物で、よくこんなの考えたな〜〜〜!!って、尊敬しながら見ちゃった。
自分もロボットだったら、一回乗ってみたい(>v<)
出てくるロボットたちもかわいいし、表情も豊かで、絵も細かくて、みんなほんとに生きてるみたい!!
有名な映画や歌手をパロってたりして、笑わしてくれるシーンも多い(>▽<)
特に、ほかの映画を知らないkiritoも、ゲラゲラ笑ってた(^▽^)
流れてる音楽もいいし、サントラ盤が出たら欲しいくらい♪
そして、家族愛や友情にジーン(TvT)と来るシーンもあったり、『夢をあきらめない』主人公の生き方や情熱にも、感動させられる。
そして、気持ち良いくらいのハッピーエンド!
papaと結婚前に行って以来、映画館で映画を見てなかったから、映画館で見れるだけでもうれしかったのに、内容も最高で、終わってからも、興奮しまくりだった(^〜^)
あ、ちなみにpapaは、「いいよな〜・・・俺もロボッツ見たかったのに。俺なんて、久しぶりに見た映画がポケモンやでぇ〜・・・ポケモンをユキエに行ってもらって、ロボッツに一緒に入ったらよかった。。。」だって(笑
いいやん、papaは、前に、友達と映画に行ってたやん!!
ウフフ(^v^)
ポケモンの時、外で待っててよかった〜(笑

夜は、papaが行ってる、中華料理のお店にご飯を食べに行った。
映画で置いてけぼりにされてストレスになったのか、yumeriがいつも以上に大変だった(><)
そういえば、映画館から出てきた後も、「ママ〜(T。T) おっぱい〜」って、べったり張り付いてたし・・・

写真で見ると、こんなにかわいい顔してるのに(笑)、中身は「ハカイダー&怪獣」だからね〜(−−;)
ゆっくり食べる雰囲気のお店だから、肩身が狭かった(苦笑
でも、店長さんは優しくて、子供たちにデザートをくれたり、帰りにお土産をくれたりしてくれて、「怒ってなかった。ほっ(−c−)」って・・・
いや、顔は笑ってたけど、実は、怒ってたりして(^〜^;)
はぁ〜・・・
yumeriが静かに落ち着いてご飯を食べるようになる日は、来るんだろうか(T▽T)
| ドラマ・映画 | 00:00 | comments(0) | - | pookmark |