RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

***La La Happy***diary 1

ビンテージシーツを使ったお洋服・帽子・バッグ、入園入学グッズのオーダー製作と、型紙の販売<Lalahappy>を運営。 お料理レシピや韓国旅行なども紹介。現在は、アメブロのLaLaHappy diary3で日記を更新してます
<< ワインの木箱の棚 | main | 学習椅子のカバー >>
ネイルチップ
ママ友達に、爪のスカルプチュアをお仕事でしてる人がいて、「子どもの付け爪もかわいいよ〜♪」って、作り方を教えてもらった(^−^)
nanaも、オシャレに目覚めてるし、yumeriは、キラキラやアクセサリー大好きだから、二人とも喜びそう♪
1度きりだともったいないけど(笑)、両面テープで取り外しができて、無くさなかったらずっと使えるって言われたので、それなら、お姫様ごっこ感覚で楽しめそう。



ね、かわいいでしょ〜♪
子供の爪の大きさに合わせてチップを選んでもらって、マニキュアを塗ってから、好きな飾りを乗せていく。
飾りもたくさん用意してくれてたので、みんな、思い思いの理想の爪を作ってた。
ピンク系、ブルー系、キラキラ系、お姫様系・・・
小さくてかわいくって、作ってるうちに、だんだん、「これ、子どもじゃなくて、自分でつけたい〜!」って(笑

次は、キレイに見えそうなライティングの写真で(^〜^)




これはyumeri用。
nanaのは、爪のサイズを測れなかったので、大き目のチップをもらって、家で作る予定。
ピンクのラメ入りのマニキュアをベースに塗って、ピンクのラインストーンやお花のシール、レースのシールなどを貼って、最後に、ラメを全体に塗ってる。
yumeriも大喜びで、気が付けば土台からはずして自分の爪に乗せてるので、「順番が分からなくなるから、自分でしないで〜!」って叫んでる(笑
だって、せっかく、全部の爪をバラバラのデザインで作ったのに、順番が変わったら、バランスが変わっちゃうじゃない。
早く、子供用の爪の両面シールを探さないと!

yukieは、子供の頃から20歳までエレクトーンをしてたので、爪を伸ばすのはご法度だった。
中学生以上になったら、爪を伸ばして、かわいくしたいじゃない?
でも、とても厳しい先生だったので、ちょっとでも爪を伸ばしたら、「あなた、爪をとるかエレクトーンをとるか、どっちかにしなさいッ!」って怒られて、絶対に伸ばせなかった。
それに、実際、爪が伸びると、弾きにくかったしね(^v^;)
エレクトーンをやめてから、「爪を伸ばすぞ〜!」って、しばらく頑張ってたけど、十何年も短い爪で生きてきてたので(笑)、伸びるとどうも落ち着かない。
今もパソコンとミシンをするので、爪は伸ばせない。
だから、スカルプチュアにも憧れたけど、実生活ですごく困りそうなので、このネイルチップなら、yukieでも楽しめそう♪
nanaのを作ったら、自分のも作ってみようかな〜(^0^)

今日が、小学校も幼稚園も終了式。
yumeriは年中さんなので、夕方から、年中さんだけ幼稚園に集まってのお祭りがあった。
っていうか、あるはずだった。
プールをして、ゲームをして、キャンプファイヤーをして、年長のお泊り保育のプレ的な感じで、ママと離れて過ごす夜の時間で、子ども達もすごく楽しみにしてたんだけど、家を出るちょっと前に、「警報が出てるので、中止になりました」って。
え〜!!
雨降ってないよ〜!
雨が降ってたらあきらめられるけど、ものすごくいいお天気。
しかも、延期じゃなく、中止・・・
でも、大雨洪水警報だと、普段の通園や通学も禁止になるから、仕方ない・・・
で、年少さんの時のクラスのみんなで会場を借りて、遊ぶことにした。
どっちみち、お祭りの間、ママたちで集まって晩御飯を食べようってことになってたし、そこに子どもが増えたと思えばね(^−^)
お祭りがなくなったと聞いて荒れてたyumeriも(泣くんじゃなくて、チンピラになるから>苦笑)、大喜びで出かけた。
広い会場なので、子ども達もワーワー走り回って遊んで、ママ達もそれを見ながら、お菓子を食べてしゃべって♪
予定とは違ったけど、親子とも、楽しい時間を過ごせた(^v^)

yumeriの年少の時のクラスは、他のクラスの人も大納得するくらい仲のいいクラスだったので、イベントがまとまるし盛り上がる!
今日のような、急な行事の中止があっても、子ども達が悲しむだけで終わらず、代わりの遊びができてよかった。
yumeriの幼稚園は、このあたりでも、特にママたちのお付き合いが深い幼稚園って言われてて、ほんとにそのとおり。
幼稚園後、子供同士を遊ばせるときも、必ずママが一緒だし、保育中にママたちで遊びに行ったりランチに行ったり、土曜日に飲みに行ったりするのが当たり前。
nanaとkiritoが通ってた幼稚園では、保育後に遊ぶときは、子どもだけ預かって連れて帰ってたし、ランチや休みの日の遊びも、特に仲のいい人たちだけでって感じだったから、そんなに密接なつながりがなかった。
1クラスだけだったのに、最後まで名前が覚えられなかった人もいる(苦笑
最初は、yumeriの幼稚園の濃いぃ付き合いにビックリしたけど(笑)、まるで、学生時代に戻ったみたいに楽しく過ごせる(^−^)
「土曜日に家族を置いて飲みに行くなんて〜!子どもが小さいときに、そんなことしていいの〜(*。*)」ッていう驚きも、今じゃぁ、月に一度の恒例行事になった(笑
母としてだけの楽しみだけよりも、自分の楽しみがあると、毎日の生活が楽しくなる(^−^)
親子で楽しめる、仲のいい人たちに恵まれて、ほんとによかった!

 
| ハンドメイド | 10:26 | comments(0) | - | pookmark |