RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

***La La Happy***diary 1

ビンテージシーツを使ったお洋服・帽子・バッグ、入園入学グッズのオーダー製作と、型紙の販売<Lalahappy>を運営。 お料理レシピや韓国旅行なども紹介。現在は、アメブロのLaLaHappy diary3で日記を更新してます
<< ベランダ | main | 玄関〜下駄箱 >>
kiritoの学年PTA
今日の午後は、小学校でkiritoの学年PTAがあった。
通称『学P』
年に1〜2回、保護者が学校に集まって、クラス委員さん&先生の進行で、子ども達と一緒に行事をする。
今までは、ミニ運動会や縄跳びなどの運動が通例だったんだけど、転校生や新しい先生が増えて、工作、クイズなど、新しいイベントが増えた(^−^)



今回のkiritoのんは、クラス別で、『この赤ちゃんだァ〜れ?』クイズ。
あらかじめ、家庭から赤ちゃんのころの写真とエピソードを持っていってて、それを班ごとに模造紙に貼り、違う班の人が、誰の写真かを当てるっていうクイズ。
子ども達は、クラス全員を把握してるから、すごく盛り上がってたけど、ママたちは、半分以上知らない子ども達で、「う〜ん。わからん(^。^;)」って、遠巻きに見てた(苦笑
でも、最後、子ども達が分からなかったのんは、『大人の目』で見て(笑)、「この目は、あのグレーのティーシャツの子でしょ」「この顔つきは、あの子じゃない?」って、ママたちのあいだでも、結構盛り上がった(^−^)
こうなると、楽しいねぇ♪

小学校に行くと、親が参加する行事が極端に少ないので、幼稚園で同じだった子か、スポーツクラブで同じ子、家の行き来をするくらい仲の良い子くらいしか分からない。
親となると、ほんとに、同じ幼稚園だった子の親くらい・・・
なので、こういうのに参加しても、知ってる人は、4〜5人程度。
幼稚園に比べると、寂しいねぇ(>〜<)
でも、クイズや工作など、密接した作業をすると、初対面の人同士でも仲良くしゃべれるのがいいよね(^−^)

クイズの間、yumeriは、kiritoの横で写真を見たり、同じ幼稚園のお友達と一緒に遊んだりしてた。
途中で、補助の先生が来て、絵本を読んでくれたり、お話をして相手をしてくれてたので、その先生とずーっとしゃべって、楽しそうにしてた。
誰か知らないけど(笑)、ありがとう〜(TvT)



行事ごとで大変なのが下の子(笑
kiritoもyumeriも、幼稚園の参観についてくる時はおとなしくしてたけど、小学校はつまらないみたいで、本当に邪魔者になる(−v−;)

「かえりたい〜」「喉かわいた〜」「つまらん〜」「しんどい〜」

特にyumeriね。
ガマンする事を知らない性格だから(苦笑
何度か連れて行って、毎回後悔したので、いつもはホームクラスに預けるんだけど、今日は、お友達も一緒だったので連れて行ってたの。
でも、子供だけで教室の中でいい子に楽しく遊べるはずもなく、途中でグズグズ言い出してたので、補助の先生が入ってきてくれて、本当に助かった(^−^)

クイズの後、子ども達は別室で帰り支度をして終わりの会をしてた。
そのあいだ、ママたちは懇談会。
クラス委員の司会で、テーマに沿って意見交換をする。
今日のお題は、「お手伝いをしてますか」「土日はどうやって過ごしていますか」「食べ物の好き嫌いはありますか」の3つだった。

3年生となると、土日に家族でお出かけという人がかなり少なくなり、土曜日は友達と遊んで日曜日に家族で過ごすとか、上の子がいてるので、土日共に家族バラバラとか、近所の祖父母の家に出かけるって言うのが多かった。
そのテーマを聞いて、気が付いた。
うちも、nanaがバレーボール、kiritoがサッカーで、ほぼ、土日の半日ずつはつぶれてしまい、買い物にはまったく付いてこないので、映画やレジャー関係など、特別なイベント以外、家族で過ごすことがない。
最近は、それが普通になってたけど、考えたら、中学生になると、本当に家族で一緒に♪なんてできなくなるから、まだまだ、家族で過ごす努力をしたほうがいいよね〜・・・
特に、yumeiはまだ幼稚園児なのに、かわいそうなことをしてるな〜。。。

お手伝いは、してない子のほうが多かった。
確か、nanaが2年生、3年生の時も、このお題が出て、お手伝いをさせてる人のほうが多かったんだけど、時代の流れかなァ〜(^〜^;)
してるっていうので多かったのは、ごみ捨て、食事の準備と後片付け、妹や弟のお世話。
あと、「お小遣いほしさに、パパの肩たたきをしてます」とか(笑
そら、ママの肩たたきをしてもお駄賃はもらえないから、パパのほうがいい!って、子どももよくわかってるね(笑

うちは、「お手伝いは当然の子」にしたかったので、小さいときから、食事の準備、配膳、片付けは当たり前。
やらなかったら、yukieの渇が飛ぶ(笑
それと、おととしくらいから、『家の手伝いをする代わりに、毎月定額のお小遣い制にする』ことになったので、自分の洗濯物をたたんでしまうのと、休みの日の掃除がプラスされた。
kiritoは男の子なので、洗濯物はしぶしぶやってるけどね(^〜^;)
あとは、時間に余裕があるときに、食材を切ったり炒めたりのお料理くらい。
お料理は、『お手伝い』というよりも、『楽しいからやりたい!』こと。
できれば、もっとお料理させてあげたいんだけど、でも、もれなくyumeriも付いてくるので(苦笑)、休みの日くらいかな〜・・・

好き嫌いは、ある子とない子と別れてた。
あと、好き嫌いはないんだけど、三角食べができないっていうのも多かった。
うちも、注意してても、やっぱり、それぞれの食べ方になる。

nanaは、好きなおかず→キライなおかず→ご飯。
ほとんどキライなものはないけど、とにかく、食べるのが遅い!
kiritoは、好きなおかず&ご飯→→→(時間がかかって)嫌いなおかず。
食べたくないものは、異様に時間がかかるのですぐ分かる(苦笑
でも、ここ最近は、大きくなる為にがんばってたくさん食べてるので、毎日、いっぱい&チャッチャと食べてる(^−^)
yumeriは、好きなおかず→ご飯→きらいなおかず。
yumeriも、食べるのが遅い。
デザートやお菓子は早いのにさ(−c−)
nanaとkiritoが小さいときと一緒で、食べることに、あまり興味がない。
ほぼ毎日、晩御飯中に寝てしまう。
でも、本気で眠たいんじゃなくて、ご馳走様をすると、とたんに元気になって遊びだすので、食べたくないだけなの。
お料理好きのyukieには、すごくショックな子ども達(TcT)
ちゃんと、子ども達が好きなメニュー&季節の食材&栄養を考えて作ってるのに。
どうやったら、もりもりガツガツ食べてくれるようになるのかな〜。。。

一人の時間は、ビンテージシーツのオーダーを作ってるんだけど、子ども達がいてるときやお休みの日は、家のものをチョコチョコ作ってる。
今日はお天気がよかったので、いくつか写真を撮った(^−^)
新しい家になって、新たにインテリアを考えるのが楽しい♪
めいいっぱい、どっぷりはまってするほどの時間はないけど、ちょっとずつ、好みの家になっていくといいな(^〜^)
今後、家の写真もぼちぼち載せていきますね♪

 
| ハンドメイド 縫い縫い | 21:57 | comments(0) | - | pookmark |