RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

***La La Happy***diary 1

ビンテージシーツを使ったお洋服・帽子・バッグ、入園入学グッズのオーダー製作と、型紙の販売<Lalahappy>を運営。 お料理レシピや韓国旅行なども紹介。現在は、アメブロのLaLaHappy diary3で日記を更新してます
<< チュニックブラウスとキャミワンピース | main | ケープ袖のチュニック >>
キャミワンピース&スモックブラウス&パジャマ
昨日作ったものを着てお出かけしたので、着用写真を撮った♪



LaLaHappy PATTERNのキャミワンピース
このふんわり感が、yumeriのお気に入りなの(^−^)
でもさ、動きのはげしいyumeriちゃん。。。
これを着て遊んでて、いきなり、肩ヒモ部分を破いてた(T。T)
目の粗い生地だから仕方ないんだけど、初日で破けるかァ〜!!
nanaの時だったら、女の子で服が破けるなんて、信じられない!!
でも、yumeriが服を破くのは、今回が初めてじゃない。
末っ子だったら仕方ないのかしら(ーcー;)
後で縫い直そう・・・



昨日、完成をUPした「大人のクチュール着こなし自由なワンピース×チュニックブラウス」の「一昔前の画家のスモック」は、あれから縫い直した(苦笑
着た状態で、まち針をとめながらギャザーの寄せ方を決めて、チャコペンでダイレクトに襟ぐりのラインを書いて、ハサミでジョキジョキ・・・
買った服にそんな大それたことはできないけど、自分で縫った服なら、躊躇なくハサミを入れられる。
結果、襟ぐりも、ギャザーの寄せ具合も、パターンとは違ったものになった(笑
でも、縫い直してよかった!
不満に思いながら置いてあっても、絶対に着ないから、それなら手直しして着れるものにしたほうがいい(^−^)



襟ぐりは、全体に8cmほど大きくなってる。
で、ギャザーを寄せる場所と量も変えて、自然にV開きになるようにした。
後ろ身頃は、生地の用尺の関係でヨークで切り替えにしたので、下の切り替え布のほうのセンターバックを平行に延長し、中央にギャザーを寄せてる。
そのため、よけにダボッとしたシルエットになったので、後ろに生地を寄せてウエストラインを出せるように、サイドにリボンをつけた。

あと、『濃色で、大きな面積のお洋服』っていうのが似合わなかったので、襟ぐりと袖口は、白の柄物のボイルでパイピングしなおした。
白が入ったことで、かなり明るくなったんじゃないかしら(^−^)



これなら、外に着ていけるでしょ♪
後ろリボンでウエストラインを出したので、Xシルエットになった。
下に合わせてるのは、ガウチョパンツの買い替えパターンのハーフパンツ
これで、カーキ色の短めのウエスタンブーツを合わせてお出かけした♪



nanaのパジャマも仕上がった。
在庫生地のため、少々、デザインと生地の組み合わせがおかしいけど、パジャマなので許してください(苦笑
用尺の関係で、黄色は、USAコットンのクリーム色をヨーク部分に使い、赤いフリルと襟ぐりのパイピングがポイント。
ブルーは、襟ぐりのパイピングと後ろ身頃のヨーク下とパンツを、水色の水玉生地にして、トップスに、大きなポケットをつけた。

トップスのパターンは、「おんなのこのスタイルブック」からアレンジ。
シルエットを確認したかったので、この本の型紙を使った。
アレンジしまくってるし、140サイズで大きめに作ったから、着用写真は参考にならないと思いますので、ナシです。
着やすいように、どちらもかぶりのデザインで、黄色は、ヨークで切り替えて、ヨークから上をボタン開きにし、水色は、スモックタイプのギャザーを減らして作った。

どちらも、襟ぐりはパイピング仕立てで、袖口はゴム。
袖口は、食事の時に袖まくりしやすいから(笑)
水色は、袖口から5僂らいのところにゴムを縫い付けて、袖口がヒラヒラなるようにしたんだけど、黄色は、袖口にゴムを通した。
ギャザースモックのデザインなのに、袖口をゴムにしたから、まさに割烹着状態(^v^;)

ズボンのパターンは、オリジナル。
パジャマなので、両サイドに縫い目のない、スパッツみたいな2枚だけの型紙。
水色は、ストレートの普通のパジャマのシルエットで、黄色は、トップスがかなり長いので、スキニージーンズみたいに、かなり細身にした。
生地が伸びないので、サイドにスリットを入れたし、トップスの裾にフリルを付けたり、やっぱり、手間をかけて作ったほうが、かわいく見えるね(^〜^)

パジャマはめったに作らないので大きめに作ったし、これ以上、合いもののパジャマの種類を増やすつもりはないので(笑)、春先と秋口は、この2枚をさんざん着てもらおう!

 
| ハンドメイド 縫い縫い | 22:47 | comments(0) | - | pookmark |