RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

***La La Happy***diary 1

ビンテージシーツを使ったお洋服・帽子・バッグ、入園入学グッズのオーダー製作と、型紙の販売<Lalahappy>を運営。 お料理レシピや韓国旅行なども紹介。現在は、アメブロのLaLaHappy diary3で日記を更新してます
<< お友達の家へ(^−^) | main | ピザパーティー♪ >>
naniiroの生地到着♪
昨日の夜、ミシンがおかしくなった(T。T)
急に、自動糸調子が合わなくなって、上糸がつるの。。。
本体を分解して、掃除をして、油を差して、ボビンケースのねじも調整したけどダメ。
糸調子を手動で合わせながら、なんとか、3月納期のものは全部縫い終わったので、よかった・・・
不幸中の幸いだわ(^〜^)
予定が続いてるので、しばらくのあいだ、ミシン屋さんにいけないのがツライ。
ミシンを気にしながら、1週間過ごすのかァ〜・・・
次に出したら、「あれ?いつの間にか治ってるやん♪」ってなことになってたらいいんだけど、あまい?(笑

2〜3年前に、ジューキの人にミシンを検査してもらったとき、「いつ買ったんですか?」って聞かれた。
「機種的には新しいのに、こんなに使い込まれて、中が糸くずまみれなので、びっくりして〜」って(苦笑
「仕事もしてるので、毎日のように、4〜5時間以上は使ってます」って言ったら、納得してた。
去年、ロックミシンを検査してもらったときも、内部の糸くずと布ボコリにビックリされた。
そういえば、前のノートパソコンも、買って4年くらいで壊れた。
内部は大丈夫だったのに、液晶がつぶれてダメになったの。
で、毎日3〜4時間も使って、HPやったり写真撮ったりしてるんだったら、寿命ですね。デスクトップじゃないと無理ですよって言われたの。
我が家のパソコンとミシンは、酷使されすぎてるのかしら(^〜^;)
ゴメンよ、人使いの荒い持ち主で・・・・
yukieに耐えて、強いボディと精神の持ち主になってください(笑



ナニイロ ダブルガーゼ Fuccra
 ブラック 2M
 淡いピンク 1、2M
 ホワイト 1,5M

naniiroの生地は、やっぱり人気があるようで、売り切れのお店が多く、コットンcafeサンカクヤで、やっと、3色そろってるのを見つけれた(^-^)
大人が着ても派手じゃないブラックがyukie用、お花の色が一番鮮やかなホワイトがnana用、淡いピンクがピンク命のyumeri用♪
nanaとyumeriとオソロのホワイトにしようかとも思ったんだけど、顔の薄いyumeriが、ホワイトを着ると、多分、顔が負けるので(^v^;)
なにを作るかははっきり決めてないんだけど、多分、重ね着できるワンピースかチュニック。
大事な大事な生地なので、これからゆっくり、なにを作るか考えます〜♪

<今日のyumeri.4歳3ヶ月>
yumeriのセリフが、最近、面白い(^-^)
妙に、世間を知ってるようなフリをする(笑

papaがみかんを食べてるとき、あたって、濃いぃ色が変わってるところがあったの。
そしたら、「パパ、それ腐ってるやん〜! 腐ったん食べたら、パパも腐るでぇ〜(^〜^)」って。
「なんでやねんっ! パパも腐るんかよっ!」ってノリノリで答えて、子ども達大喜び(^▽^)

yumeri「パパのお仕事は、みんなを助ける仕事やねんね♪」
yukie「そうなん? パパに聞いたん?」
yumeri「うん。だから、パパは、爆弾を分解したりするねんね〜っ!」
yukie「え? パパは、爆弾のあるところには行かへんよ。」
yumeri「あ、あ、そっかぁ〜♪ 消防車に乗って、困ってる人を助けにいったりするんやったわぁ(^−^)」
yukie「それは、消防士さんやし、困った人じゃなくて、火事を消したり、病気の人を助けるんよ。」
yumeri「あぁ〜。そうやった、そうやった♪ わかったっ! 怪我した人を助けるんやったっけ?ね!ママァ♪」
yukie「また、パパに聞いてみぃ〜(←投げやり>笑)」
このyumeriの会話、全く当たってません(笑

kiritoのディズニーランドの古いパスポートを見つけたときも、「キート、ディズニーランドに行ったん? なんでぇ? ユメリはぁ?」
kirito「ユメリは、まだ、生まれてへんかったの。」
yumeri「ユメリも行きたかったァ〜(T0T)」←簡単に泣けるyumeri.
kirito「だからぁ〜!ユメリは、まだ、生まれてなかったから、行かれへんかったの!」
yumeri「あ、そっかぁ、ユメリは、まだ、ママのお腹の中にいてたから、行かれへんかってんねぇ、マ〜マ(^-^)」
普段は、一度泣いたらずっと泣いてるくせに、この、『分かった』の時だけ、切り替えが早い(笑
yukie「どうやったかなぁ・・・」
yumeri「あ、そうやそうや、ママも生まれてへんから、まだ、ユメリもお腹にいてへんわ♪ そうやわぁ(^−^)」

yukieが生まれてなかったら,kiritoも生まれてないと思うんだけど、まだ、そこまではわからない、かわいい4歳児♪
毎日、いろんなセリフが飛び出すので、全部メモに書いてたら、後で読み返したときに、かわいいな〜って思うんだろうね〜♪
そこまではマメな母になれない3人目の母(笑

 
| 布・型紙 | 23:16 | comments(0) | - | pookmark |