RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

***La La Happy***diary 1

ビンテージシーツを使ったお洋服・帽子・バッグ、入園入学グッズのオーダー製作と、型紙の販売<Lalahappy>を運営。 お料理レシピや韓国旅行なども紹介。現在は、アメブロのLaLaHappy diary3で日記を更新してます
<< ZIGZAGさんから生地到着! | main | 秋の靴 >>
レミーのおいしいレストラン


先月、kiritoの希望の映画「ポケモン」を観に行ったので、今日は,nana念願の映画「レミーのおいしいレストラン」を観に行った(^−^)
ポケモンはkirito一人の希望だったけど(笑)、これは、予告編を観て、家族全員で観たいと思ってた映画!
こういう、家族で観れる、ストーリー性があって、楽しくて笑えて、そして、人生について考えさせられるアニメの映画っていいよね(^0^)

お話は、お料理が大好きで非凡な才能の持ち主のレミーと、ポーっとしてて料理もできないコックの見習いのリングイニ。
その二人が協力して、傾きかけたレストランを盛り上げるサクセスストーリー♪
っていう、ありふれたといえばありふれたテーマなんだけど、重要なのが、レミーはネズミだってこと!!
普通、ネズミは食べ物屋さんで最も嫌がられる生き物。
そのネズミを天才シェフにしちゃう発想がすごいよね〜(^〜^)

でも、そのおかげで、悪いコック長に狙われて、全てうまくいきかけた時にレミーが窮地に落ちるの。
大変!!
で〜も、そこで終わらないのが映画(笑
大ド〜ンデ〜ン返〜しで(古っ>笑)、とんでもなくすばらしい方向に話は進み、皆様ご期待通りのハッピーエンド♪

テーマは、夢、友情、真実。。。
一番大きなテーマは、ディズニー共通の、願えば必ず夢は叶うこと。
★DREAMS COME TRUE★
これって、ほんとにすばらしいよね〜(^−^)
小さい頃、父と母が「やりたいと思ったことは、必ず最後までやり遂げなさい。ずっと続ければ、必ず叶うから」「絶対に、途中でやめないこと」「自分がやりたいことをやりなさい」って言ってた。
幼稚園くらいのときは、あまりよくわからなかったけど、年とともに、その言葉の重要性がわかってきた。
その言葉を、何度も頭にグルグルめぐらせながら成長してきたように思う。
小学校3年生のときの目標の言葉は、『初心貫徹』だった。
子供らしくない子供だよね〜(笑
でも、大人になった今でも、それは一番大切な言葉だし、子供達にも、それを伝えたい。
nana&kiritoは、まだ、「ちゃんとしないとママに怒られる」くらいにしか思ってないけど(苦笑)、いつか、ちゃんと理解して欲しい。

映画の最後の長セリフは、この映画のテーマを全て集約した言葉だった。
でも、ちょっと難しかったみたいで、nana&kiritoは、「おもしろかったね〜」「レミーってすごいね〜」っていう感想だけだった。
kiritoは、「うちも、どっかでレミー捕まえてきて、おいしいお料理をたくさん作ってもらったらいいねん〜♪」って言ってたし(笑
いつかDVDか絵本が出たら、大きくなった子供達に読ませたい。
そして、もう一度、ちゃんと、この映画の意味を理解して欲しいなぁ・・・

余談として。。。
映画の最後の字幕が流れるときの絵がめっちゃかわいかった!!
古いヨーロッパの絵本みたいなイラストと色使いで、強い絵じゃないのに印象的だった。
あの、最後のアニメだけを絵本にしても欲しいくらい(^−^)
もし、映画を見に行かれる方は、終わった後、席を立たないで、ぜひ、最後まで見てください〜♪

<今日のyumeri.3歳8ヶ月>
ドラマの「女帝」を見てた時・・・
クラブでお客の男の人たちが笑うシーンを見て、yumeriが、「カーッカッカッカッカ(^0^)」って笑う真似をした。
まるで、悪代官と越後屋が悪巧みをして笑うシーンのように!
訳のわからない子供が見ても、そういう時の笑い方って、「カーッカッカッカッカッカ」って聞こえるんだァ〜(^m^)ププ
「バイキンマンも、悪いことをした時、カーッカッカッカッカって笑うねん〜」って(^−^)
え?そうだったっけ?
常に、自分に都合のいい記憶で話をするyumeri.
あんまり、っていうか、全く話が当てにならない・・・
スバラシイ3歳児です(笑

| ドラマ・映画 | 21:19 | comments(0) | - | pookmark |