RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

***La La Happy***diary 1

ビンテージシーツを使ったお洋服・帽子・バッグ、入園入学グッズのオーダー製作と、型紙の販売<Lalahappy>を運営。 お料理レシピや韓国旅行なども紹介。現在は、アメブロのLaLaHappy diary3で日記を更新してます
nanaのエプロン
今日は、兄家族と、従兄弟家族と一緒に、バーベキューをした。
毎年、年に1〜2回、従兄弟何組かが集まってバーベキューをするの。
昔は、母と叔母達も来てたけど、もう、年齢的にしんどいらしい(苦笑)
子ども達は、いつものごとく、ダダッと食べたら遊びに行って、おなかが空いたときと、喉が渇いたときしか戻ってこない(笑
年齢はバラバラだけど、従兄弟の子ども達も仲がいいって、シアワセなことだよね〜♪
みんな、何歳まで集まってくれるんだろう(^〜^)
高校生くらいになったら、クラブもあるし、友達と遊ぶほうが楽しくって、もう来ないかもしれないよねぇ。
でも、これからも、このイベントはずっと続けていきたいなぁ♪



たたんで、一度引き出しになおした後なので、シワシワの写真でゴメンナサイ(^。^;)
nanaが、学校でエプロンがいるのって言うので、オーダーのミシンで忙しいし、yukieのを使わせようとしたら、さすがに大きかった(笑)
で、急遽、エプロンを縫った。
最近、かわいい洋服にこだわってるので、「かわいいの作ってね!」って。
たたんでもシワにならなくて、軽いほうがいいだろうと思ったので、ポリエステルが少し入ってるホリーホビーのビンテージシーツにした。
nanaは、派手なのは好きじゃないから、白地にパステルカラーのホリーホビーなら、控えめな感じで気に入るだろうし♪

肩ヒモと後ろのリボンは、黄色の細かいギンガムチェックの生地。
アクセントに、おなかの切り替え部分にフリルをつけた。
ちょい、メイドカフェ風?(笑

nanaの感想は、「普通〜(−v−)」
なぬぅー?
忙しいのに、nanaが気に入るようにと思って、生地やデザインを考えて作ったのにぃ!!
「かわいいでしょ? かわいいでしょ? ナナが気に入るようにと思って作ってんからっ! そんな憎たらしいこと言ってたら、もう、絶対作らへんからねっ!」
「かわいい(^v^;)」
強制的な母親です(笑



 
| ハンドメイド 縫い縫い | 23:12 | comments(0) | - | pookmark |
イームズのサイドシェルチェア用クッション
今日は、夏の飲み会(^−^)
沖縄料理のお店で、たぁ〜んまり楽しんできますッ!
朝から、掃除をして、子ども達の勉強を見て、買い物に行って、図書館に行って、ミシンをして、商品の発送をして、洗濯物も入れて、準備万端♪
yukieが飲みに出かけるときは、papaと子ども達は、外食したり、好きなお惣菜を買って食べたりするのが楽しいらしく、晩御飯の用意をしなくていいのがありがたい(^v^)
1〜2ヶ月に一度の飲み会で、仕事や家のことを忘れて、パァーっと羽を伸ばして、陽気になって、また、気分も新たにがんばれる♪



ダイニングチェアに、イームズのサイドシェルチェアーを使ってる。
今、楽天を見てたら、yukieが買ったときよりも、かなり値段が安くなってる。
先月に買ったのにショック(T〜T)
ま、それはおいといて・・・

引越し前から使ってる、丸いクッションがちょうど合うので、二つ作り足した。
ほんとは、サイドシェルチェア用のシートバットクッションがあるんだけど、お高いので手作りで(^v^;)

山吹色とターコイズは、もともと丸いクッションに、ニット生地でカバーをつけてる。
今回作り足したのは、薄いピンクのん。
同じように、薄くて丸いクッションにしたかったので、正方形のクッションの中身のスポンジを丸く切り抜いて、厚手のフライスでカバーをつけた。
裏側は、マジックテープでとめて、簡単に洗濯できるようにしてる。
子ども達が使うと、食べこぼしで汚れるからねぇ(^〜^;)

「パリのキッチン 2」を見てたら、パリの人って、ピンク色を使ってる家が多いの!
本の表紙の写真も、すごくかわいい(>v<)
yukie的には、『インテリアにピンク』っていうのは、今までありえなかったことなんだけど、本を見てもかわいいし、リビングのカーテンにピンク色が入ってるので、追加のクッションカバーをピンクにした。
部屋にピンクがあると、なんだか、気分がやさしく明るくなるねぇ♪
ピンク好きのyumeriも喜んでたし(^−^)
今まで、「黄色はユメリの!」って、黄色の椅子を使ってたのに、このクッションカバーを作ってから、白い椅子に変わった(笑



座り心地がいいらしく、しょっちゅう、こんな感じで椅子に座ったまま寝てる(笑

でも、papaは、やっぱり、プラスチックじゃない椅子がいいらしく、イームズとデザインがあって、座り心地がよさそうなのを探した。



これの茶色を注文したんだけど、在庫切れ(T。T)
でも、一度気に入ってしまうと、どうしてもそれがいい!(子どもみたいだけど>笑
10月にイタリアからコンテナが届くらしくって、それまで待つことにした。
なので、一つだけ、折りたたみの椅子を使ってる(^。^;)
見た目もイマイチだし、座り心地も悪いので、今すぐ買える椅子も注文しようかな〜って。



これ、かわいいでしょ(^v^)
冬は寒いかもしれないけど(笑

 
| ハンドメイド 縫い縫い | 22:17 | comments(2) | - | pookmark |
kiritoの学年PTA
今日の午後は、小学校でkiritoの学年PTAがあった。
通称『学P』
年に1〜2回、保護者が学校に集まって、クラス委員さん&先生の進行で、子ども達と一緒に行事をする。
今までは、ミニ運動会や縄跳びなどの運動が通例だったんだけど、転校生や新しい先生が増えて、工作、クイズなど、新しいイベントが増えた(^−^)



今回のkiritoのんは、クラス別で、『この赤ちゃんだァ〜れ?』クイズ。
あらかじめ、家庭から赤ちゃんのころの写真とエピソードを持っていってて、それを班ごとに模造紙に貼り、違う班の人が、誰の写真かを当てるっていうクイズ。
子ども達は、クラス全員を把握してるから、すごく盛り上がってたけど、ママたちは、半分以上知らない子ども達で、「う〜ん。わからん(^。^;)」って、遠巻きに見てた(苦笑
でも、最後、子ども達が分からなかったのんは、『大人の目』で見て(笑)、「この目は、あのグレーのティーシャツの子でしょ」「この顔つきは、あの子じゃない?」って、ママたちのあいだでも、結構盛り上がった(^−^)
こうなると、楽しいねぇ♪

小学校に行くと、親が参加する行事が極端に少ないので、幼稚園で同じだった子か、スポーツクラブで同じ子、家の行き来をするくらい仲の良い子くらいしか分からない。
親となると、ほんとに、同じ幼稚園だった子の親くらい・・・
なので、こういうのに参加しても、知ってる人は、4〜5人程度。
幼稚園に比べると、寂しいねぇ(>〜<)
でも、クイズや工作など、密接した作業をすると、初対面の人同士でも仲良くしゃべれるのがいいよね(^−^)

クイズの間、yumeriは、kiritoの横で写真を見たり、同じ幼稚園のお友達と一緒に遊んだりしてた。
途中で、補助の先生が来て、絵本を読んでくれたり、お話をして相手をしてくれてたので、その先生とずーっとしゃべって、楽しそうにしてた。
誰か知らないけど(笑)、ありがとう〜(TvT)



行事ごとで大変なのが下の子(笑
kiritoもyumeriも、幼稚園の参観についてくる時はおとなしくしてたけど、小学校はつまらないみたいで、本当に邪魔者になる(−v−;)

「かえりたい〜」「喉かわいた〜」「つまらん〜」「しんどい〜」

特にyumeriね。
ガマンする事を知らない性格だから(苦笑
何度か連れて行って、毎回後悔したので、いつもはホームクラスに預けるんだけど、今日は、お友達も一緒だったので連れて行ってたの。
でも、子供だけで教室の中でいい子に楽しく遊べるはずもなく、途中でグズグズ言い出してたので、補助の先生が入ってきてくれて、本当に助かった(^−^)

クイズの後、子ども達は別室で帰り支度をして終わりの会をしてた。
そのあいだ、ママたちは懇談会。
クラス委員の司会で、テーマに沿って意見交換をする。
今日のお題は、「お手伝いをしてますか」「土日はどうやって過ごしていますか」「食べ物の好き嫌いはありますか」の3つだった。

3年生となると、土日に家族でお出かけという人がかなり少なくなり、土曜日は友達と遊んで日曜日に家族で過ごすとか、上の子がいてるので、土日共に家族バラバラとか、近所の祖父母の家に出かけるって言うのが多かった。
そのテーマを聞いて、気が付いた。
うちも、nanaがバレーボール、kiritoがサッカーで、ほぼ、土日の半日ずつはつぶれてしまい、買い物にはまったく付いてこないので、映画やレジャー関係など、特別なイベント以外、家族で過ごすことがない。
最近は、それが普通になってたけど、考えたら、中学生になると、本当に家族で一緒に♪なんてできなくなるから、まだまだ、家族で過ごす努力をしたほうがいいよね〜・・・
特に、yumeiはまだ幼稚園児なのに、かわいそうなことをしてるな〜。。。

お手伝いは、してない子のほうが多かった。
確か、nanaが2年生、3年生の時も、このお題が出て、お手伝いをさせてる人のほうが多かったんだけど、時代の流れかなァ〜(^〜^;)
してるっていうので多かったのは、ごみ捨て、食事の準備と後片付け、妹や弟のお世話。
あと、「お小遣いほしさに、パパの肩たたきをしてます」とか(笑
そら、ママの肩たたきをしてもお駄賃はもらえないから、パパのほうがいい!って、子どももよくわかってるね(笑

うちは、「お手伝いは当然の子」にしたかったので、小さいときから、食事の準備、配膳、片付けは当たり前。
やらなかったら、yukieの渇が飛ぶ(笑
それと、おととしくらいから、『家の手伝いをする代わりに、毎月定額のお小遣い制にする』ことになったので、自分の洗濯物をたたんでしまうのと、休みの日の掃除がプラスされた。
kiritoは男の子なので、洗濯物はしぶしぶやってるけどね(^〜^;)
あとは、時間に余裕があるときに、食材を切ったり炒めたりのお料理くらい。
お料理は、『お手伝い』というよりも、『楽しいからやりたい!』こと。
できれば、もっとお料理させてあげたいんだけど、でも、もれなくyumeriも付いてくるので(苦笑)、休みの日くらいかな〜・・・

好き嫌いは、ある子とない子と別れてた。
あと、好き嫌いはないんだけど、三角食べができないっていうのも多かった。
うちも、注意してても、やっぱり、それぞれの食べ方になる。

nanaは、好きなおかず→キライなおかず→ご飯。
ほとんどキライなものはないけど、とにかく、食べるのが遅い!
kiritoは、好きなおかず&ご飯→→→(時間がかかって)嫌いなおかず。
食べたくないものは、異様に時間がかかるのですぐ分かる(苦笑
でも、ここ最近は、大きくなる為にがんばってたくさん食べてるので、毎日、いっぱい&チャッチャと食べてる(^−^)
yumeriは、好きなおかず→ご飯→きらいなおかず。
yumeriも、食べるのが遅い。
デザートやお菓子は早いのにさ(−c−)
nanaとkiritoが小さいときと一緒で、食べることに、あまり興味がない。
ほぼ毎日、晩御飯中に寝てしまう。
でも、本気で眠たいんじゃなくて、ご馳走様をすると、とたんに元気になって遊びだすので、食べたくないだけなの。
お料理好きのyukieには、すごくショックな子ども達(TcT)
ちゃんと、子ども達が好きなメニュー&季節の食材&栄養を考えて作ってるのに。
どうやったら、もりもりガツガツ食べてくれるようになるのかな〜。。。

一人の時間は、ビンテージシーツのオーダーを作ってるんだけど、子ども達がいてるときやお休みの日は、家のものをチョコチョコ作ってる。
今日はお天気がよかったので、いくつか写真を撮った(^−^)
新しい家になって、新たにインテリアを考えるのが楽しい♪
めいいっぱい、どっぷりはまってするほどの時間はないけど、ちょっとずつ、好みの家になっていくといいな(^〜^)
今後、家の写真もぼちぼち載せていきますね♪

 
| ハンドメイド 縫い縫い | 21:57 | comments(0) | - | pookmark |
カーテンたち
今月から、ピラティスの教室に通うことにした!
教室って言っても、仲のいいグループで先生を呼んで、月に2回、場所を借りてレッスンをしてもらうの。
yukieは、『どこかに通う教室』は苦手で、大人になってから何も習い事をしたことがない。
20歳までは、いくつもの習い事をして、習い事マニアだったのに、その反動かしら(苦笑)
今は、本を見たり、ネットで検索して、見よう見真似で、自分でやってしまえっ!ってタイプ(笑
でも、今回のティラピスは、気軽に行けるし、友達の集まりの延長って感じなので、始めやすかった。
まだまだ、体の動かし方がよくわからないのと、寝ながらの動きだと、リラックスしすぎて途中で寝てしまうけど(笑)、終わった後、なんともいえない充実感がある(^-^)
頑張って続けて、体の中から健康になろう!

少し余裕ができたので、カーテンの写真を撮ってみた(^-^)




これが、超お気に入りのリビングのカーテン!
生地屋さんで一目惚れして、用尺が足りず、一度はあきらめたけど、どうしてもあきらめきれず、1時間以上迷った末に、やっぱり、この生地にした(笑
北欧風のシンプルなデザインに、奥行きのある花たち、ピンクや淡いグリーンの組み合わせがかわいいッ!!
お店には書いてなかったけど、置き場と値段からして(笑)、デザイナーズの生地みたい。
190センチのカーテンの長さに対して、生地が420しかなかったので、縫い代を入れるとギリギリ。
片窓190センチの幅も足りないので、フラットカーテンにして、別の生地をはぎ合わせることにした。

別のフロアで、ちょうど、色合いがぴったり合うグリーン系の生地も見つけれて、超シアワセッ(>v<)
これは、アメリカのエイミーバトラーっていうテキスタイルデザイナーの生地。
グリーンのグラデーションと、ボーダーの組み合わせがツボ。
たくさん買って、おそろいになるように、サイドボードの上にも、この生地をかけた。



カーテンタッセルは、色合いの合う大きなビーズをつなげて作った。
手持ちのビーズを使ったので、色がイマイチ気に入ってないけど(ほんとは、もっと黄色系を増やしたかった)、まぁまぁの仕上がりかな(^〜^)



レースは、カーテンにあわせて、花模様のボイル生地。
これも、最初は、もっと柄の入ったボイルを使おうと思ってたんだけど、用尺が足りなかったので、これにした。
ヨーロッパ製のボイルなので、ほんとは高いものだけど、セールになってたので、4分の1くらいのお値段・メーター1900円くらいで買えた♪
ラッキ〜(笑
時間ができたら、この花にシルバーのスパンコールを縫い付けたい♪ 




ビンテージシーツ&ピロウケースをパッチワークして、カラフルでかわいいカーテンにした(^-^)
子ども部屋なので、マクドナルドやミッキー、スヌーピーやセサミなど、子どもが裁ちがよく知ってる、カラフルなキャラクターを選んだ。
ピロウケースのサイズが決まってるので、大きさ的に足りない分は、バドワイザーとピンクのバーニーのシーツを使った。
あとは、窓を意識して、お日様&レインボーミッキーと、レインボーブライトを入れたのが、ちょっとしたこだわりかな♪

カーテンは、厚手が好きなんだけど、シーツはとても薄い生地なので、裏に、ダブルの綿を2枚重ねにして、しっかりした作りにしてる。
シーツ・綿生地・縫い代・カーテンの芯地が重なってるところは、かなり縫うのが大変だった(^〜^;)
でも、気に入ったものが仕上がるほうがうれしい♪
あ、レースのカーテンの写真撮るの、忘れてた。。。

寝室は、前に使ってたオフホワイトの綿ベロアのカーテンに、リビングのボイルのレースと同じもの。
書斎は、まだ、カーテンが仕上がってないので、レースしかつけてない(苦笑
でも、我が家は、寝室以外のカーテンを閉じることがないので、必要ないかも(^〜^;)
ということで、子ども部屋のカーテンも閉じられたまんま・・・
いつか、子ども達が、そのかわいさに気が付いて(笑)、気に入ってくれるといいなぁ♪

 
| ハンドメイド 縫い縫い | 22:45 | comments(0) | - | pookmark |
パジャマ用のショートパンツ
しんどかった生地の裁断が、昨日終わった!
アイロンも終わり、今日から楽しいミシンがけ〜♪

一昨年縫ったnanaとkiritoのパジャマ用のハーフパンツがパチパチになってて、ロックミシンを出すついでに、パンツを縫った。
二人とも細いから、同じ服が何年でも着れる(笑)って思ってたのに、最近、どんどん大きくなって、サイズアウトするのが早いわ〜。
成長はうれしいことだけど、服を入れ替えたり、新しく大きなサイズを用意するのが大変だ(^〜^;)



パターンはオリジナル。
脇に縫い目がない、超・簡単仕様。
いつもなら、ふらっとろっくのカバーステッチで、裾上げとウエストを縫うのをするんだけど、ほんとに短時間で仕上げたかったので、今回は、裾あげに、ロックミシンの裾引き押さえを使った。

ロックを買って、6年くらい経つけど、裾引き押さえを使うのは初めて!
表からポツポツステッチが見えるのが、どうしても、『オヤジの下着のシャツ』のイメージがしてぇ〜(笑
『パッチワークは手縫いじゃないとイヤ』とか、『ウエストや裾のゴムは、結ぶんじゃなくて縫って輪にしたい』とか、『裾あげはきれいなステッチじゃないとイヤ』とか、変なこだわりを持ってるの(笑



デニムっぽい地模様の入った生地のおかげもあるかもしれないけど、思ってたよりも表のステッチが目立ってない(^0^)
これなら使えるわ♪
ふらっとろっくを出すと、ミシンを3台並べて行ったり来たり、大げさな作業になるけど、ロックと普通ミシンだけなら、ほんとに短時間で作れた。
2枚で、裁断とゴム通しも合わせて、40分くらい。
今回、急を要してってことで、130サイズで2枚だけ作ったんだけど、オーダーが一段楽したら、あと何枚か縫おう。

でもね・・・
ニット生地の在庫を見てたら、子どもの普段着用に使える、綿の天竺やフライスの在庫がほとんどなかった。
大人服を作る用の光沢のある生地や、普段着にはもったいなくて置いたまま放置されてる(笑)ちょっと良い生地ばかり・・・
それと、あまり使わない、裏毛やフリースやボアなどの厚手もいっぱい。
『こういう生地がほしい』って思うと、そればかりに目が行っちゃって、固め買いしちゃう、悪い癖があるのよね〜(^〜^;)
これからは、在庫と照らし合わせながら買い物しないとね!
適当なニットもないことだし、次は、布帛でパジャマ用のパンツを作るかなぁ〜。
寝相の悪いkirito・・・
布帛だと、お尻が破れそう(笑


 
| ハンドメイド 縫い縫い | 00:30 | comments(0) | - | pookmark |
キッチンの棚のカーテン
yumeriの幼稚園の大型連休がやっと終わり、yumeriも、無事、幼稚園に旅った(笑
久しぶりに、お昼間に仕事ができる!!
8時25分に、とっととyumeriと幼稚園に送り、9時前から、機嫌よぉ〜く仕事スタート♪
って言っても、生地の裁断が大量にあるので、ラララン♪ってミシンするんじゃなくて、必死の顔で生地の裁断(苦笑
この、生地を切る作業が、一番大変(>〜<)
どの柄を使うかとか、どれから裁断したら、生地の無駄がないかとかいろいろ考えるし、力が要るし、何も完成しない地道で地味〜な作業で、もっとも、yukieの不得意とするところ(苦笑
アイロンをかけて、生地がきれいになったり、ミシンをかけて形を作り上げていくのは、楽しい未来が見える作業なので、好きなのよ〜(^v^)
家事でも、ものが出来上がるお料理と、ピカピカになっていくのを、視力の悪いyukieでも目の当たりにできる拭き掃除が好き♪
やっぱ、単純思考かしら?(笑



連休中に縫ったものを思い出したので、写真を撮った。
キッチンの棚の目隠しカーテン。
この棚は、何年か前に、手前に見えてる白い食器棚の高さと奥行きに合わせて、収集材で作ったもの。
ホームセンターで木を全部カットしてもらって、家で組み立てて、ペンキを塗ったり、生地を貼っただけだったので、3時間くらいでできた(^-^)

棚の上側には、紅茶セットやフードプロセッサー、お箸や箱ワイン(笑)などをおいてて、下側に、食材のストックや、ホームベーカリーを入れてる。
その、下側のストックを隠す為に、前から、このイチゴ柄のキッチンタオルをかけてたんだけど、洗濯してるうちに、タオルの周りに縫いつけた綿綾テープが縮んできて、生地がつられて寄ってきたので、テープをほどいて縫い直したの。

キッチンタオルのままだとサイズが合わないので、サイドは、ほどいた綿綾テープを縫い付けた。
何度も洗濯してるので、これ以上縮まないだろう(^〜^)
上下は、赤いUSAコットンを、袋縫いの状態で縫い足した。
白がメインのキッチンなので、赤や黄色や緑などの原色を少し足すだけで、ポップな感じになってかわいい♪

奥の上のほうに、少〜しだけ見えてるウォールポケットは、ビンテージシーツのスヌーピー。
定番のピーナッツギャング柄。
キッチンにウォールポケットがあると、お薬や保険証、簡単な食材レシピを入れたりできるので便利♪

カラフルなキッチンアイテムやマグネット、このウォールポケットなど、長年愛用してるものがたくさんあるんだけど、次の引越し先が、こげ茶色メインの重厚なつくりなので、こういうポップな感じが合うかどうかが心配(ー〜ー)
新築の賃貸だから、ペンキで勝手に塗るってわけにもいかないしな〜・・・
今の家は古いから、どうでもいいや〜!ッて思って、ペンキで塗りまくりぃ〜の&テープ貼りまくりぃ〜の&穴あけまくりぃ〜のだけど(>▽<)
これだけ好き勝手したんだから、悔いはないっ!って思おう(苦笑

 
| ハンドメイド 縫い縫い | 21:30 | comments(0) | - | pookmark |
ベッド用のリネンのシーツと、お布団用のダブルガーゼのシーツ


生地のお買い物の写真じゃぁありません(^〜^)
本日の縫い縫い作品・ダブルのボックスシーツ2点。

冬からずっと、シーツ代わりに毛布を敷いてたら、papaに、「もう、普通のシーツに変えて〜」と言われてしまった。
毛布を洗濯して、圧縮袋に入れて、押入れの季節外の布団の上においてる大量の在庫生地を引っ張り出して、圧縮袋を片付けて、また、在庫生地をなおしてっていうのが大変なので、引越しまで、このまま、毛布でやり過ごして、引越し後に片付けちゃう?って思ってたんだけど、さすがに無理だった。
やっぱ、毛布じゃ暑いよね(笑

papaは、「子ども達が寝に入ってきたら窮屈やからぁ〜」って、この冬くらいに、ダブルのお布団を買ったの。
掛け布団のカバーは、お布団を買ってすぐに作ったんだけど、シーツは、毛布を敷いてるから必要なくて、作ってなかった。
お布団用のシーツだし、ただの四角い布でいいかな〜と思ってたら、
「ボックスシーツにしてな。使い勝手が悪いんやったら、店で買ってくるから」って言われてしまい、プライドがカチンッ(笑
で、ちゃんと、裏にゴムを渡したボックスシーツを作ることにした。

生地は、kanonさんの、エンジのダブルガーゼ。
なんと贅沢なぁ〜(>▽<)
以前、お洋服を作ろうと思って4M買ってたんだけど、色が、イメージしてたようりも地味だったので、ずっと、在庫でおいてあったの。
Wガーゼなら肌触りもいいし、生地も良いし、シーツにピッタリやん♪
エンジ色が、高級ホテルっぽいし(笑

お布団の裏にくる部分を多めにして、ゴムも通して、ガッチリカバーできるようにしたので、お布団を上げ下ろしても全くめくれず、使い勝手も良い(^−^)
でやっ!あたしの実力を見たかッ!(笑
Wのお布団って言っても、ダブルベッドよりもサイズが大きく、4M使いきりっ!
kanonさんの生地をシーツにしてしまうのは、かなりもったいないことだけど、高級なシーツだと思えば、幸せな気分になれる(^−^)

ベージュのほうは、ダブルベッドのボックスシーツ。
リネンのシーツに憧れて、以前、かーふさんで購入してたもの。
きっかけがなく、なかなか作れてなかったので、一緒に縫うことにした。
シーツや布団カバーって、1,7M×2Mとかのサイズで、一度に縫う距離が長いから、最初に気合を入れないと、なかなか作れない(^〜^:)

これもお布団用と同じく、マチを縫って、ベッドのマットレスの下にくる部分を大きくとって、ゴムを通して、しっかりしたボックスシーツにした。
ベッドは、nanaとkiritoが一緒に寝てる。
寝相の悪い二人だから、マットレスの下に、たくさんシーツを巻き込んでおかないと、すぐにはずれちゃうの。

午後、papaと子ども達が、買い物に行ったり、家の前で遊んでるあいだにシーツを縫った。
帰ってきてすぐに、nanaが、「ママァ! ベッドのところの生地が、なんか変わってる〜! ママが、生地を切ってたやつ?」って。
女の子は、ちょっとした変化に敏感だね〜(^〜^)
高学年になって、おしゃれにも目覚めてきたし、yukieと一緒にインテリアの雑誌も見てるし、センスが磨かれるお年頃なのかな?

papaは、ダブルのお布団でダブルガーゼのシーツ、nanaとkiritoは、ダブルのベッドでリネンのシーツ。
シングルのちっちゃなお布団で一緒に寝てるyukieとyumeriは、ニトリで買った普通〜の綿のシーツ・・・
なんか損した気分(笑
引越しの荷物が落ち着いたら、お布団のシーツも作ろう〜っと(^v^)

 
| ハンドメイド 縫い縫い | 21:44 | comments(0) | - | pookmark |
kiritoのハーフパンツとクッションカバー
昨日、nanaをかかりつけの耳鼻科に連れて行ったら、ただの風邪だった。
よかったぁ〜(^−^)
喉と鼻に来るタイプなので、気管支と鼻がひどくなってて、お薬をもらって帰った。
お薬のおかげで今朝は咳も落ち着いて、前から申し込んでた、高学年向けの空手の講習会に行ってきた。
今日は、papaだけ一緒に行ったので、そのあいだ、kiritoとyumeriは外で遊んでて、yukieは、古い本や、nanaの机周りの整理をしてた。
kiritoは、お友達と遊ぶときに、すすんでyumeriを連れて行ってくれるので助かる♪

yukieと子どもの本と、nanaの机においてあったこまごましたもので、ごみ袋4つ分はあった!
雑誌を捨てるときは、必要なページを切り抜いてから処分するようにしてる。
今日、15冊くらいチェックしたんだけど、切り抜いたのは、たったの4枚(笑)
ファッション雑誌って、その時は気に入って買ってるけど、流行や好みが変わるから、古いのを引っ張り出してきても、「いいな〜♪」って思うことが少ないね(^〜^;)
ハンドメイドの本や、インテリア雑誌だったら、少々古くてもおいておこうって思うけど、ファッション雑誌は、一番に流行を反映してる、そのとき旬のものだもんね〜!
ってことは、引越しじゃなくても、普段から中身を見直してるほうがいいんだぁ〜。
これからは、そのことを覚えておいて、ちゃんと実行しよう!

ちなみに、papaに、「古い、ハードカバーのぜんぜん読んでないような本とかもいっぱいあるから、ブックオフにまとめてもっていく?」って聞いたら、「俺の部屋ができたら、本棚において、また、読み返すからっ!」だぁって。。。
プレイステーションなどの古いゲームといい、本といい、服といい、自分のものは減らす気配なし。
yukieの生地や毛糸は、「マジでなんとかしいやぁ〜」って、しょっちゅう言うくせにさっ(−。−)ブツブツ
確かに、yukieの荷物のほうが5倍くらい多いけど(笑



kiritoのハーフパンツ。
すぐに服を破くので(苦笑)、ハーフパンツだけど、12オンスくらいの、ちょっと厚手のカツラギにした。
厚手の生地は、ステッチが映えるので、紺色のダブルステッチを入れた。
パターンは、市販品のような、脇の切り替えが、斜め前に出てくるデザイン。
後ろの、水牛の角をひっくり返したような変形ポケットもポイント♪

nanaとkiritoは細いので、ウエスト総ゴムだと、すごくダボッとした感じになってしまうため、前ファスナー開きの、腰周りがタイトなパターンで作らないといけない。
総ゴムに比べると時間がかかるけど、ファスナー付けに慣れていれば簡単にできるし、シルエットがキレイ(^-^)



こっちは、クッションカバー。
丸ぁいクッションって、かわいいよね(^−^)
子ども達が食事の時にも使ってるので、けっこう汚れてきた。
ガンガン洗えるように、裏毛ニットと、厚手のリブニットにした。
クッション自体も、低反発のウレタンで、伸縮するパイル生地で作られてるから、カバーも伸縮するニット生地のほうがいいかな〜と思って♪

ブルーのほうにだけ、グレーのニット生地の小鳥をアップリケした。
kiritoが、「あれ? こっちのほうには、鳥がついてないの? なんで?かわいいのにぃ(^−^)」って。
なになに?
男の子なのに、そういうところに目が行くんだ〜(^〜^)

他のクッションカバーが、デニムや、赤・グリーン・黄色・水色・クリーム色などのマルチストライプで、洗いざらしたような色合いのものを使ってるので、この丸いクッションのからし色とターコイズブルーが刺し色になって、よく合ってる(^v^)
そしてまた、在庫生地も減りました(笑

明日から、5月納期のビンテージシーツのオーダーに入るっ♪
5月はゴールデンウィークがあって、子ども達が家にいてる日が多いから作業時間も減るし、早めに取り掛かろうと思ってたのに、もう、4月30日だよ〜(^〜^;)
オーダーも多いし、明日から、馬車馬のように働いてがんばろうッ!!

 
| ハンドメイド 縫い縫い | 21:52 | comments(0) | - | pookmark |
ケープ袖のチュニック


「大人のクチュール着こなし自由なワンピース×チュニックブラウス」の本で、気に入ったパターンを組み合わせたチュニック。
袖は、Uのケープ袖。
今年、ハンカチスリーブや、ケープ袖などの、ヒラヒラのお袖のトップスがたくさん出てて、かわいいよね〜♪
この本を見たときに、絶対、この袖は作ろう!ッて思ってたの。
予想としては、キレイな円錐状になると思ってたんだけど、袖山から延長したあたりのお袖が短くて、後ろが長くて、ビミョーなライン(^〜^;)
これがうまくいったら、とってあるお気に入りの生地でも作ろう♪と思って期待してただけに、気分もビミョー(笑
やっぱり、こういうのできれいなシルエットにしようと思ったら、袖ぐりがカーブになってないとおかしいよね。
でも、この本では、生地の耳を利用して、袖ぐりの縫い代の始末をしなくても済むようにしてあるので、仕方ないのかな〜。
それか、もっと二の腕が細い人だったら、キレイなシルエットになるのかも(苦笑

身頃は、表紙にもなってるEの前プリーツのミニワンピース。
この、胸元に一列に並んだプリーツもかわいい♪
薄〜いボイルのワッシャー生地で、完全に透けて見えるので、内側に織り込んだ部分が不ぞろいにならないように、プリーツの縫い線の回りをステッチで押さえ、生地を固定した。
襟ぐりも、見返しだと透けて見えるので、バイアスのパイピング処理。
着丈は、この花柄でワンピース丈だと、オバチャンチックになりそうだったので、6〜7cmほど短くしてる。



出来上がって試着したら、またしてもダボッとしすぎで太って見えたため、脇下で2僂らい〜ウエスト部分で4儷〜裾で3cmほどカットして、全体で、身頃を12〜16cmくらい細くしてる。
身頃が細くなった分着脱しにくいけど、着た時にシルエットがきれいなほうがいいので、シルエット優先で!

月居さんのパターンで、大人服を作るのは、今回が初めて。
子供服も、身幅がじゃっかん大きめだし、大人サイズも大きめなのかしら?
でも、脇をつめたら、いい感じになった(^−^)
スモックブラウスと同じく、大きな襟ぐり&Xシルエットが、好きなライン♪
さっそく、明日のお料理教室に来て行こう!

家で作業してるときは、半袖でちょうどいい。
生地の裁断やミシンをしてると暑くなるし、半袖だと、袖口が邪魔にならないから。
で、そのまんまの感覚で、幼稚園のお迎えの後にお出かけしたら、めっちゃ寒くて、鳥肌ものだった(^。^;)
雨上がりだったしな〜・・・
晴れてたら、半袖でもいけるのかしら?
明日は、どうか、いいお天気になりますように!!

これで自家用を終わらせて、ビンテージシーツのオーダーに入るつもりだったんだけど、今朝、kiritoにハーフパンツを着せようと思って引き出しを見たら、半分以上がサイズアウト!
nanaのパジャマに引き続き、kiritoもかぁ〜(T。T)
二人とも細いから、いつまでも同じ服が着れると思っちゃうんだよね〜(笑
とりあえず、サイズとシルエットのチェックに、1枚だけハーフパンツを縫おうと思い、パターンを引いて生地の裁断をした。
気に入ったら、何枚かつくろう(^0^)
もちろん、在庫生地で・・・
引越しまでに、生地の在庫を減らすのに、必死です(笑

 
| ハンドメイド 縫い縫い | 22:53 | comments(0) | - | pookmark |
キャミワンピース&スモックブラウス&パジャマ
昨日作ったものを着てお出かけしたので、着用写真を撮った♪



LaLaHappy PATTERNのキャミワンピース
このふんわり感が、yumeriのお気に入りなの(^−^)
でもさ、動きのはげしいyumeriちゃん。。。
これを着て遊んでて、いきなり、肩ヒモ部分を破いてた(T。T)
目の粗い生地だから仕方ないんだけど、初日で破けるかァ〜!!
nanaの時だったら、女の子で服が破けるなんて、信じられない!!
でも、yumeriが服を破くのは、今回が初めてじゃない。
末っ子だったら仕方ないのかしら(ーcー;)
後で縫い直そう・・・



昨日、完成をUPした「大人のクチュール着こなし自由なワンピース×チュニックブラウス」の「一昔前の画家のスモック」は、あれから縫い直した(苦笑
着た状態で、まち針をとめながらギャザーの寄せ方を決めて、チャコペンでダイレクトに襟ぐりのラインを書いて、ハサミでジョキジョキ・・・
買った服にそんな大それたことはできないけど、自分で縫った服なら、躊躇なくハサミを入れられる。
結果、襟ぐりも、ギャザーの寄せ具合も、パターンとは違ったものになった(笑
でも、縫い直してよかった!
不満に思いながら置いてあっても、絶対に着ないから、それなら手直しして着れるものにしたほうがいい(^−^)



襟ぐりは、全体に8cmほど大きくなってる。
で、ギャザーを寄せる場所と量も変えて、自然にV開きになるようにした。
後ろ身頃は、生地の用尺の関係でヨークで切り替えにしたので、下の切り替え布のほうのセンターバックを平行に延長し、中央にギャザーを寄せてる。
そのため、よけにダボッとしたシルエットになったので、後ろに生地を寄せてウエストラインを出せるように、サイドにリボンをつけた。

あと、『濃色で、大きな面積のお洋服』っていうのが似合わなかったので、襟ぐりと袖口は、白の柄物のボイルでパイピングしなおした。
白が入ったことで、かなり明るくなったんじゃないかしら(^−^)



これなら、外に着ていけるでしょ♪
後ろリボンでウエストラインを出したので、Xシルエットになった。
下に合わせてるのは、ガウチョパンツの買い替えパターンのハーフパンツ
これで、カーキ色の短めのウエスタンブーツを合わせてお出かけした♪



nanaのパジャマも仕上がった。
在庫生地のため、少々、デザインと生地の組み合わせがおかしいけど、パジャマなので許してください(苦笑
用尺の関係で、黄色は、USAコットンのクリーム色をヨーク部分に使い、赤いフリルと襟ぐりのパイピングがポイント。
ブルーは、襟ぐりのパイピングと後ろ身頃のヨーク下とパンツを、水色の水玉生地にして、トップスに、大きなポケットをつけた。

トップスのパターンは、「おんなのこのスタイルブック」からアレンジ。
シルエットを確認したかったので、この本の型紙を使った。
アレンジしまくってるし、140サイズで大きめに作ったから、着用写真は参考にならないと思いますので、ナシです。
着やすいように、どちらもかぶりのデザインで、黄色は、ヨークで切り替えて、ヨークから上をボタン開きにし、水色は、スモックタイプのギャザーを減らして作った。

どちらも、襟ぐりはパイピング仕立てで、袖口はゴム。
袖口は、食事の時に袖まくりしやすいから(笑)
水色は、袖口から5僂らいのところにゴムを縫い付けて、袖口がヒラヒラなるようにしたんだけど、黄色は、袖口にゴムを通した。
ギャザースモックのデザインなのに、袖口をゴムにしたから、まさに割烹着状態(^v^;)

ズボンのパターンは、オリジナル。
パジャマなので、両サイドに縫い目のない、スパッツみたいな2枚だけの型紙。
水色は、ストレートの普通のパジャマのシルエットで、黄色は、トップスがかなり長いので、スキニージーンズみたいに、かなり細身にした。
生地が伸びないので、サイドにスリットを入れたし、トップスの裾にフリルを付けたり、やっぱり、手間をかけて作ったほうが、かわいく見えるね(^〜^)

パジャマはめったに作らないので大きめに作ったし、これ以上、合いもののパジャマの種類を増やすつもりはないので(笑)、春先と秋口は、この2枚をさんざん着てもらおう!

 
| ハンドメイド 縫い縫い | 22:47 | comments(0) | - | pookmark |