RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

***La La Happy***diary 1

ビンテージシーツを使ったお洋服・帽子・バッグ、入園入学グッズのオーダー製作と、型紙の販売<Lalahappy>を運営。 お料理レシピや韓国旅行なども紹介。現在は、アメブロのLaLaHappy diary3で日記を更新してます
小学校の音楽会


今日は、nana&kiritoの小学校の音楽会。
1年後とに、音楽会と作品展(図画工作)が交替である。
nanaは5年生なので、今回が小学校最後の音楽会。
エレクトーンを習ってて、音楽は得意科目なので、nanaはとても張り切ってた(^−^)
コツコツ練習するよりも、体を動かすほうが好きなkiritoは、運動会は張り切ってたけど、音楽会はイマイチ(苦笑

1,2年生は、かわいらしい幼稚園の延長のような曲だけど、3年生からは、リコーダーも入るし、音楽が本格的になる。
今回の曲も、ちょっと難しくて、他のママ達も、「今年は難しいよね〜」って言ってた。
「あちこちの家から、ピーピー、リコーダーの変な音が聞こえてくる」って(笑
kiritoも、リコーダーは毎週持って帰って、練習してた。
っていうか、させてた(笑
とんでもない音が鳴ってたので、とてもじゃないけど、家で練習させないと、みんなに申し訳なくてステージに出せれない!!
練習の甲斐あって、リコーダーは、無事吹けるようになった(^-^)
よかったよかった♪

kiritoたち3年生は、3曲もあって、そのうち1曲は、なんと英語の歌詞だった!
初耳だよ〜(*0*)
リコーダーは練習させてたけど、英語ってぇっ!!
yukieの視力では見えなかったけど、papaが言うには、「多分、覚えてなかったと思う。ちゃんと歌ってなかった」って。
おいおい、ちゃんと練習しといてよ〜(−v−;)
でも、kiritoに聞いたら、「え? 歌ってたでぇ? だいじょうぶだいじょうぶ(^−^)」って。
この、おおらか&気にしない性格、うらやましい(苦笑

nanaたちは、合奏と合唱を1曲ずつ。
合奏は、初めて鉄琴になって、難しくて、休み時間も練習してたらしい。
nanaは、できるようになるまで時間がかかるけど、コツコツする性格はえらい(^〜^)
合唱は、すごく上手でビックリした。
nanaも、「5年生の合唱は上手やから、多分、ママ、感動して泣くと思うでぇ〜」って言ってた。
その通りだよ(TvT)
『涙そうそう』の考えさせられる歌詞と、今までのいろんな思い出が重なって、涙が止まらなかった。
5年生になると、こんなにきれいに歌えるようになるんだね〜。。。
こないだの、自然学校のビデオ鑑賞の時の、『愛唄』にも感動して涙が出たばかりなのに、また、やられてしまった。

yukieは、自分の子どもの発表会では、あまり泣かない。
お友達の子や、ぜんぜん違う学年の子の発表会の時のほうが泣いてしまう。
わが子だと、ちゃんとできてるかどうか、冷静に見ちゃうからだろうね(苦笑
でも、最近のnanaたちには、感動させられっぱなしだ。
なんでだろう?
幼児期の成長のうれしさとは違った、大人へと近づいていく、旅立っていく、少し寂しさをともなった成長を感じるようになったからかしら。。。

最後に、「一人はみんなのた〜めに〜、みんなは一人のた〜めに〜」の歌の、5.6年生合同の合唱があった。
5年生だけの時よりも、さらに美しいハーモニーで、これも、感動させられる曲になった。
幼稚園で聞くのとは、全く違うねぇ(笑
子どもの年齢で、こんなにも、行事での気持ちが変わるのは、最近の新しい発見(^〜^)

小学校の音楽会が、無事に終わって、残す大きな行事は、幼稚園の学年末の発表会だけとなった。
yumeriは、どんなかわいらしさを見せてくれるんだろう(^−^)

 
| 育児 子供 | 21:40 | comments(0) | - | pookmark |
サンタさんへの手紙
念願の、大きなクリスマスツリー。
ステキなステキなツリーが、今・・・



大きな短冊が二つ・・・
kiritoが、「サンタさんに手紙を書いて、ツリーにつけといたらいいねん〜♪」って言うのを聞いて、yumeriも一緒に書いたの。
七夕ちゃう!っちゅうねん(^v^;)



こっちはkirito.
プレゼントのお願いを書くだけじゃなくて、サンタさんの電話番号を聞いて、直接、頼み込むらしい。
さすが、しっかり者(笑

しかぁ〜し!
内容よりも、文章に問題が・・・
3年生なのに、句読点が一切ない!
今朝発見したプリントには、「おおかわ3え、早くげんきになてね」って書いてた。
「〜へ」が「〜え」になってるし、「なってね」も「なてね」になってる。
どうするよ〜(ー。ー;)
でも、名前につける「〜さん」が、数字の「3」になってるのは、少しだけ、芸術性を感じる(笑



yumeriは、「プリキュアゴーゴーのへんしんのふくがほしい」って書いた後に、「みんな」って書いてる。
これは、多分、1着だけじゃなく、全員の変身ドレスが欲しいってこと。
こいつもしっかり者(笑
しょっぱなに、自分ちの電話番号も書いてる。
番号を書いたらかかってくると思ってるのがかわいい♪

でも、同じく残念なことに「ゆめりより」が、「ゆめりねり」になってる。
「ゆめりねり」って、わけわからんけど、かわいい(>v<)
yumeriは、なにをしてもかわいい(親ばか>笑

夜、子ども達が寝た後にツリーを見たら、nanaの短冊も増えてた。





nanaも、携帯がほしいんだって。
nanaもkiritoも、いまどきの子だね〜。
「子どもで携帯持つのは、ママがお外で仕事してる人だけ。ナナとキリトは必要ないでしょ」って言ってるんだけど、納得してない。
そら、写真を撮ったり、いつでもどこでも電話やメールができるのは、魅力的だよね〜(^〜^)

サンタさん、今年は、何のプレゼントをくれるのかしら?
yukieんとこにも、サンタさん、来てちょうだい〜(^0^)

 
| 育児 子供 | 22:42 | comments(0) | - | pookmark |
yumeriの参観
今日は、yumeriの幼稚園の音楽参観があった。
時々、担任の先生ではなく、音楽の先生の授業がある。
年中さんになって、ピアニカもはじまった。
nanaがエレクトーンをしてるし、仲のいいお友達は、ほとんどピアノを習ってるのに、yumeriは、まったく覚える気がないみたい(−v−;)
好きぃ〜に生きてるタイプなので、地道な努力やコツコツ頑張ることは、まったくしないの(笑
弾けるのは、「あひるんるん♪ あひるんるん♪ ぼくた〜ちは〜♪」と、幼稚園で習った曲だけ。
でも、しっかりみんなと合奏をしていた(^−^)



yumeriは、毎回、参観でグダグダになって、泣いたり抱きついたりしてたけど、今日は、最初から最後まで自分の席に座って、笑顔で手を振ったり、大きな声で歌ったり、ピアニカを弾いたり、とっても楽しそうにしてた。
やっと普通にできるようになったのねぇ(T▽T)
2歳児クラスから2年半。
長かった〜(苦笑

合奏で、「まっかだな〜、まっかだな〜、つた〜の葉っぱは真っ赤だな〜♪」を歌ってた。
家では、「燃える夕日に〜、照らされて〜。真っ赤に流れる〜、ぼくの血潮〜。みみずだって、おけらだって、あめんぼだって〜。みんなみんな生きているんだ、友だちなんだ〜♪」って歌ってる。
これ、なんと、yukieと全く一緒!
子どもができてから、童謡を口ずさむことが多くて、「真っ赤だな〜」を歌ってると、必ず、途中で「手のひらを太陽に」に変わってしまう。
これって、思考回路が一緒ってこと?(笑

でも、幼稚園では、みんなにつられて、正しく歌ってたよ(^−^)
つられるのも、たまにはいいもんだ(笑

子ども達とママたちとの輪唱もあった。
年少に比べて、みんな、歌も上手になって、ちゃんと音程がある。
輪唱も、ちゃんとなりたってた!
子どもと輪唱って、幸せだね〜♪
小学校の参観は、ちゃんとできてるかどうかが気になるけど、幼稚園児は、なにをしてもかわいらしいぃ(^−^)

帰るときも、泣かずに、笑顔で手を振ってた。
教室を出た後、窓から中を覗くと、廊下を気にもせず、友達と話をしてた。
それはそれで、寂しい(>〜<)
泣かれるのもいやだけど、ちょっとくらい、こっちを見てよ〜!って。
まだまだ、子離れできないわ(笑

お風呂の中で、キラキラ星や基本の曲など、お風呂の蓋をピアニカに見立てて、ずっと引く練習をしてた。
大袈裟なくらいに褒めると、練習するの(笑

幼稚園のあいだは、特に習い事をしなくてもいいかな〜という考え方。
毎日、楽しく、子どもらしく暮らしてくれればいい(^−^)
幼稚園のあいだは、nanaはお遊び半分のECC、kiritoは、nanaも一緒の空手と、1つずつしか習い事をさせなかった。
でも、お友達みんなが習い事をしてるから、ユメリもお稽古したい〜って言われて、体を動かすのが好きなので、幼稚園でしてる体操教室だけ通わせてる。
おサルのように動くで、「わざわざ教室に行く必要ないやんっ!」って言われるけど(笑
音楽は、ぜひとも好きになってほしいけど、yumeriの場合、練習が必要なものは、多分、嫌いになる。
教室に行かなくても、普段の生活や、幼稚園の生活の中で、歌って、踊って、音楽にふれあってほしいな〜(^−^)

<今日のyumeri.4才10ヶ月>
お風呂の中で、
「サンタさんはなにに乗ってくるの?」
「トナカイがひいてる、そりに乗って、やってくるの」
「トナカイが〜、そって〜、乗って〜、来るの?」
「違う、違う。トナカイがひいてる、そりに乗ってくるの」
「トナカイが〜、そって〜、乗って〜、くって?」
「だからぁ、トナカイがひいてる、そりに、乗って、くるの」
「トナカイが〜、そって〜、乗って〜、来るの(^0^)」
この後、なんと、30回くらい間違えて、やっと言えるようになった。
普段は、ベラベラしゃべりまくってるのに、文章を真似るのが苦手みたいで、こんなことばかり。
かわいいから、いろんな文章を間違えさせて、家族みんなで遊んでるけど(笑
もうすぐ5歳なのに、こんなんでだいじょうぶなのかしら?
末っ子でしっかりしてると思ってたけど、好きに生きてる分、いまだに、決められたことは苦手ねぇ(苦笑

 
| 育児 子供 | 20:47 | comments(2) | - | pookmark |
nanaの参観&クラス懇談
今日は、nanaの人権参観と人権懇談があった。
昨日は、kiritoの学年であったけど、kiritoは、幼稚園のころから、何一つ心配するようなことを言われたことがないし、用事もあったので欠席(笑
さすが、真ん中の唯一の男の子。
家では生意気だけど、外ではうまくやってるみたい(^−^)
反対に、nanaは、長女だし、ポーっとしてるし、高学年だし、心配することが色々あるので、予定を変更して見に行った。
きっと、いつまで経っても、上の子って、気にかかるんだろうね〜(^〜^;)

懇談は、道徳の授業で、目が不自由な人にどう接したらいいかっていう内容で、実際に、アイマスクをつけてる相手に飲み物を飲ませたり、離れた場所のイスに連れて行ったりしてた。
その後、感想を言い合ったり、どうしたら良いかを考えたり、意見交換をした。
yukieが子供の頃は、こんな具体的な授業はなかったな〜。
道徳の授業も、かわってきてるんだね〜。
子どものうちから、いろんな立場の人がいることを知って、その人への理解を深め、よりよい接し方を考えるのは、とてもいいことだと思う。
身近にはいないけど、知ってるのと知ってないのとでは、実際に出会ったときの対応や気持ちが違ってくるもんね。

授業の後は、クラス懇談があった。
人権の話で、先生のお話や、授業の進め方を聞いて、それから、自然学校の話になった。
行った後で、実際にどう変わったかを、一人ずつ発表した。
nanaは、朝起きれるようになったこと、ユメリを優しく励ましたりして、お姉さんらしくなったこと、家の手伝いを前よりもするようになったことかな〜。
でも、それも、自然学校のすぐ後は、「すばらしい〜♪」って思うくらい、おりこうさんになってたけど、もう、効果は、かなり薄れてきている(苦笑
いったい、いつまで続くんだろうか(^〜^;)

他の人も、兄弟に優しくなったとか、自分のことを自分でするようになったとか、食べ物の好き嫌いが減ったとか、いろんな成長があったみたい(^−^)
1週間、親元を離れての共同生活は、10歳の子ども達に、いろんな影響を与えたようだ♪

先生のお話では、自然学校中は、ケンカもあったし、言い争いもあったし、「恋ばな」もすごかったらしいっ!
そういえば、nanaも、「ママ、『あいのり』って知ってる?」って聞いてきてた。
誰が誰を好きとか、誰がかっこいいとか、○○君が○○さんに告白したとか、ニヤニヤしそうな話がいっぱいだったんだって(^〜^)
かぁいいね〜♪
みんな、青春だね〜(笑
nanaはおぼこいせいか、いまもまだ、好きな人を教えてくれる。
最近、また、好きな人が変わったらしく、聞いたことがない名前を言ってた。
参観でチェックしようと思ってたのに、すっかり忘れてた。
人の名前と顔がまったく覚えられない自分を恨むわ(T▽T)

いつもの懇談は、割と真面目にすすむのに、今日は、いろんな人の自然学校の話しを聞いて、先生も楽しい方で、いろんなネタを教えてくれたので、みんな、お茶をしに来たかのような盛り上がりようだった(笑
小学校って、子ども達の様子がほとんど分からないので、こんな風に、にぎやかに話せる機会があるとうれしいね〜(^−^)

来週の月曜日は、学年PTAがあって、自然学校で先生達が撮ったビデオを見せてくれる。
今日、購入の為の写真は見たけど、子ども達の自然に動いてるビデオを見れるのが楽しみだ!
どうか、nanaもうつってますように(>v<)



kirito、この時期に下着の半袖写真だし(−v−;)

papaがコストコで、巨大ピザを買ってきた!
いつも、「おいしそうだけど大きいしな〜」って見過ごしてたので、うれしいっ!
子ども達も、大きなピザに大喜び(^0^)
早速、晩ご飯にいただいたっ♪
晩ご飯にピザっていうのも初めてで、盛り上がってた(^v^)

だんだん、子ども達も洋食が好きになってきて、和食は喜んでくれない。
yukieも、高学年くらいから、喫茶店やレストランに行くのがうれしかったのを覚えてる。
家での晩ご飯や盛り付けも、もっと考えないとな〜・・・

 
| 育児 子供 | 21:14 | comments(0) | - | pookmark |
幼稚園の作品展
今日から3連休。
でも、今日はyumeriの幼稚園の作品展、nana&kiritoが学校のオリエンテーション登校日、papaが会社のソフトボール大会。
明日はサッカー、あさっては、サッカー(しかもお弁当)とバレーがあるの為、全く、連休っていう気がしない(^〜^;)
でも、火曜日に、子ども達3人そろって代休なので、子ども達で遊んでくれるだろうし、やっと、ゆっくりできるわぁ♪

yumeriは、papaのソフトボール大会についていったので、yukie一人で作品展を見に行った。



年中は、2クラス一緒に一つのテーマのものを製作して、一つの教室に展示される。
yumeriのクラスは、『ピノキオ』だった。
ピノキオは、yukieが好きで、DVDも絵本も買ってるので、yumeriも慣れ親しんだ好きなお話♪



これは、紙粘土で作ったピノキオ。
お話に出てくるキャラクターで好きなものを製作する。
女の子は、ほとんどが、ピノキオに魔法をかけるいい魔女を作ってたのに、yumeriはピノキオだった。
主人公好きだから(笑
家でも、子ども達3人で役柄を決め合いっこするとき、必ず、主人公を選ぶ。
さすが3番目の末っ子だ(^〜^)

yumeriのピノキオだけ、帽子に赤い羽がついてて、髪の毛もあって、体もまぁまぁリアルに作ってるし、4歳にしては上手すぎる(←親ばか>笑
先生に、「ゆめりちゃんは、すごく観察力があって、細かいところまで良く考えて作ってて、とても楽しそうに作業をしてました」って。
自分が褒められた以上にうれしい(笑
kiritoも工作と絵が大好きで、家でしょっちゅう絵を描いたり、ものを作ったりしてて、その横でyumeriも同じようにしてるので、『ものづくり』は楽しいものだって思ってるんだろう(^−^)
そんなkiritoとyumeriを見て、papaが、「俺にはない遺伝子や」って言う(笑
あと、ペットボトルで作った潜水艦、風船で作った金魚、みんなで共同制作した大きな鯨が飾ってあった。
一つの物語で、4つの製作をするなんて、みんな、頭の中にお話がいっぱいふくらんだんだろうね〜(^0^)





こっちは、動物園に遠足に行った後に自由に描いた絵。
題名は「そらのしたでたのしいね」
パンダの親子と、この女の子はyumeriかな?
最近、yumeriが描く女の子は、少女マンガのように、目に星がいっぱい入ってる(笑

年少の時に比べて、みんな、格段に上手になってる。
絵も、自由にのびのび描いてて、しかも、何を描いてるかがちゃんと分かる(笑
工作も、細かいところまで作れるようになってる。
運動会といい、作品展といい、見ごたえがあるね!
次、学年末の発表会も、期待してるからね(^0^)

 
| 育児 子供 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
ハロウィンパーティー★
今日は、お昼から、yumeriの幼稚園のお友達で、ハロウィンパーティーをした(^−^)
子ども達は仮装をして、トリックオワトリートもして、なかなか本格的なパーティー!
女の子たちは、プリンセスやテレビのキャラクター、妖精などに変身して、男の子達は、ガイコツや赤鬼、テントウムシなど、盛りだくさん!
USJのハロウィンマーチに、そのまま出れそうなくらい、みんなかわいかった(^−^)



子ども達も、みんなで仮装するのが、すごく楽しかったみたいで、終始笑顔だった。
特に、女の子たちは、ヒラヒラやドレスに、一番憧れてる年齢なので、スカートをなびかせてくるくる回ったり、かわいいポーズをとったり、ほんとにかわいい!
みぃんな抱きしめたいくらいっ(>v<)
こういう、子ども達の楽しそうな、うれしそうな顔を見るのは、幸せだね〜(^v^)

途中で、会場の庭に出て、トリックオワトリートをした。



緑の芝生を、たくさんの仮装した子ども達が駆け回る様子は、まるでおとぎ話のよう(^0^)
ちょうど、昨日、シュレックのDVDを見たところだったので、余計に、おとぎ話から登場人物が出てきたような感覚になった(笑
蓄膿でしんどかったのも、なんのそのっ!
かわいい子ども達を見て、みんなで楽しくおしゃべりしたら、みるみる元気になった。
まさに、『病は気から』だね〜(笑

nanaとkiritoも、学校が終わってから遊びに来た。
小さいころは、ECCのハロウィンパーティーや、ハロウィンの授業で、大盛り上がりして仮装してたのに、今日は見向きもしない。
kiritoは仲良しの小学生と遊んでて、nanaは、一人で宿題をしてた。
こないだは、USJのハロウィンマーチも楽しそうだったのに、二人して、「今日は、マントいらんから」って(苦笑
二人とも、もう、大人になっちゃったのね〜(T▽T)

最後に、ノリノリのお友達が、衣装をつけて、物まねの歌とダンスを披露してくれたッ!
子ども達も、大人も大喜び!
アンコールを2回もしてもらって、その間、子ども達は周りで踊りっぱなしで、まるで、ちょっとしたコンサートのようだった。
楽しすぎるぅ〜(>v<)
今まで、何度もパーティーや飲み会はしてきたけど、笑えて盛り上がる芸のお披露目は初めて。
こんな、ステキな出し物をしてくれたお友達に感謝!!
たくさん練習したんだろうねぇ。
ありがとう(^0^)

幼稚園という限られた世界の中で、こんなに楽しいお友達が一つのクラスで出会えて、仲良くなれて、本当によかった。
しょっちゅう話しをする。
「よくまぁ、こんなにも同じようなタイプが集まったね」ッて(笑
大人も子どもも、クラスみんな仲良しなんて、珍しい。
だから、毎回、企画を考えるのも楽しい♪
イベントの時は、子ども達がメインなので、子ども達が楽しめるように、会場の飾り付けをして、お菓子やゲームを用意して、内容の打ち合わせをする。
回数を重ねるごとに、みんな手馴れてきてスムーズにすすむし、大人も楽しめるので、「またやろうね!」って思える(^−^)
これからも、いっぱい遊ぼうね!
次のクリスマス会も、盛り上がろう〜(^0^)

 
| 育児 子供 | 22:37 | comments(0) | - | pookmark |
nana帰宅
6日間が経ち、nanaが自然学校から帰ってきた。
行ってるあいだは、6日間って長いな〜と思ったけど、帰ってきたら、あっという間だった。
お昼、学校に迎えに行くと、みんなの顔が疲れきってる(^〜^;)
先生も、リーダーと呼ばれるお世話係のお兄さん&お姉さんも、そして、子ども達も・・・
出発の時の、元気いっぱいの笑顔がない(苦笑
1週間の外泊は、楽しいけど、疲れもたまるだろう(^〜^)

最後の集会で、リーダーさん達が、涙交じりに挨拶をしてるのが、とても感動的だった。
大人が感極まって泣くって、なかなかないことだ。
別れが寂しくて、ずっと泣いてる子ども達もいた。
yukieも、つられてウルウルになってしまったので、泣いてしまわないように、わざとよそを向いてた。

リーダーさんたちは、ボランティアの学生や一般の人たちらしい。
子供が大好き!とか、教師を目指してるのかな?
たくさんの子ども達のお世話をして、引っ張って、楽しませて、頼りになって、子ども達みんなに好かれて、すごいよね〜!!
すばらしい人たちだよ!
最後、リーダーさんたちのサインをもらいたい人は、前に集まってくださいって言った瞬間、子ども達がワーッて走りよった。
人見知りするオクテなnanaも、走ってた。

家に帰ってからも、リーダーさんたちの話をたくさんしてた。
親や親戚、教師以外の、親しい&楽しい&頼もしい大人の存在って、すごく重要だと思う。
大きくなったらこうなりたいという目標にもなるし、『人』を信じて、好きになれる。
今回の自然学校での生活を通して、友達との協力や、自然とのふれあい、楽しくて非日常的なイベントを経験できたことも大切だけど、リーダーさんたちと生活したことも、すごく意味があったと思う。
nanaにも、そんなステキな大人になって欲しいなぁぁ。

「自然学校に行ってるあいだ、寂しかった?」
って聞いたら、「ぜぇんぜん。めっちゃ楽しかったぁ!」って。
予想はしてたけど、実際に言われると、ちょっぴり寂しい(苦笑
nanaが、papaに同じことを聞いたら、「静かで良かったわ〜」って言われて、「ふんだっ!」って怒ってた(笑
確かに、この1週間、朝が苦手なnanaがいなくて、みんな穏やかな支度ができてたし、kiritoとyumeriのケンカもなくて、子どもの声が静かだった(^−^)
それが、nanaが帰ってきて1時間くらい経つと、小さいケンカや言い争いが何度も起こるッ!
kirito&yumeriもケンカするので、nanaのせいという訳ではないけど、「昨日までは平和やったやん〜!」って言いたくなる(苦笑
『3人寄ればかしましい』とは、よく言ったもんだ。
我が家の場合、『3人寄れば、やかましいッ!』だ。
『3人寄れば文殊の知恵』には、ならないもんだろうか・・・

nanaは、キャンプファイヤーと飯盒炊飯が、一番楽しかったって(^−^)
yukieも、もう何十年も前のことなのに、キャンプファイヤーのことは、よく覚えてる。
真っ暗な夜に、外で、大きな焚き火を囲んで、友達と過ごす時間は、すごく特別なものだ(^−^)
飯ごう炊飯は、カレーはうまくいったけど、ご飯が硬かったって2回も言ってたから、よっぽど硬かったんだろう(苦笑
肝試しは、怖すぎて、ずっと泣いてたらしい(笑
「あれは、泣くのが当たり前やぁっ! めっちゃ怖かってんからぁっ! ありへんっ!」って、力説してた(笑
アマゴつかみもちゃんとできて、おいしいから、頭から尻尾まで全部食べたし、カヤックも倒れずに乗れたッて♪
山登りは、3時間くらい登ったので、めっちゃしんどかったらしい。
山登りなんて、ほとんどしたことないもんね〜!
でも、頂上からの景色はキレイだったって(^v^)
その景色を見たときに、それまでのしんどさが、達成感に変わるんだよ〜!
朝は、案の定、ぜんぜん起きれずに、毎朝起こされてたって(^v^;)
むこうでの食事は、どれも味が濃くて甘くて、あんまりやったって・・・
「しかも、毎日同じお漬物がでてくるねんっ!あの、赤くて甘い、キュウリみたいなやつ」って。
「きっと、みんなが食べやすいように、甘い味付けにしてたんよ。福神漬けもおいしいやん〜」って言ったけど、心の中では、「ママの作ったご飯のほうがおいしいでしょ〜。何日も続けて同じものも出さないでしょ〜?」って、自画自賛してた(笑

山に行って、こちらよりも寒かったのと、ハウスダストのアレルギーがきつくて、外泊をすると、必ずアレルギー症状が出るのとで、帰ってきたときは、鼻が完全につまってた。
かわいそうに〜・・・
月曜日は、耳鼻科だな〜。

明日,nanaが誕生日なのと、無事に帰ってきたお祝いに、晩ご飯を食べに出かけた。
nanaの希望は、「レストラン」
「お店がキレイやから、幸せな気分になるねん」って。
大人的には、「レストランはランチを食べる場所で、夜は居酒屋さんや中華がいいのに〜」って感じだけど、今日は、子供のための外食なので譲ろう!
確かに、おいしい居酒屋さんや中華は、隠れ家的な大人向けのインテリアか、小汚い(笑)お店が多いから、子どもうけしないよね(^〜^;)
で、最近見つけた、イタリアンのファミリーレストランに行くことにした。
関東系のお店らしく、こっちでは、このお店1軒しか見たことがない。
ちょっと遠いけど、なかなか本格的な味でおいしい♪



撮るのが専門で、めったに写真に撮られないyukie.
今日は、nanaも帰ってきたし、papaに、「写真撮って〜」って頼んだら、4枚ともピンボケだった。
これが、唯一、まだ見られる写真。
ほかは、画像修正しても無理だった。
「全部ピンボケやん!」
「たぶん、カメラがおかしいねん」って。
「半押ししたら、ピントが合うやん。ピント合わせてから撮ったら、ちゃんと撮れるやん」って言うと、「半押ししてたってぇっ!」って。

あ、あかん。。。
子どもとしゃべってるみたいや・・・
1年に2回くらいしか写真を頼まないねんから、ぼけてたら、ピントが合うまで撮ってよ〜!!



食事の後は、子ども達念願のパフェ♪
パフェを食べると、幸せになるよね〜(^−^)
喫茶店やファミレスに、ほとんど行くことがないので、子ども達がパフェを食べれる機会は極薄(笑
ごめんね〜(^v^;)
今日は、パフェを食べる幸せな気持ちを堪能してくださいッ!!

nanaは、食事のあいだも、パフェの時間も、「鼻がつまりすぎて、味がわからへん・・・」って言ってた。
念願のレストランなのに、かわいそうに〜(>ー<)
疲れてたみたいで、行きの車の中で寝てたので、食事が終わって、すぐ家に帰った。
明日は、一日中、バレーボールの試合があるのに、大丈夫かな〜。
今日は、自分のベッドでゆっくり寝て、体力回復してね!
明日は、元気になってますように〜(^0^)

 
| 育児 子供 | 23:29 | comments(3) | - | pookmark |
幼稚園のお別れ会


今日は、幼稚園後に、公民館で、yumeriのクラスのお友達のお別れ会があった。
急な引越しで、なんと、今週で来なくなる。
年中で同じクラスになって、急接近でとても仲よくなったお友達だったので、すごく寂しい(T。T)

子ども達は、あまりよくわかってないみたいで、「みんなで一緒に遊べて楽しい〜♪ お菓子も食べれてうれしい〜♪」って感じ(笑
いつもの感じだったら、きっと、会わなくなってから、実感するんだろうね〜・・・
yumeriは、「引っ越したおうちに、遊びに行こうね〜」「どんなおうちか楽しみやね〜」って、先のことを考えてる。
ある意味、前向き(笑
でも、ほんと、遊びに行ける距離でよかった。
これで、関東や地方に引越しって言われたら、いつ会えるかも分からない、永遠の別れのような気がするけど、車で下道40分の距離なら、これからも会える(^v^)
偶然、引越し先が、yukieが通ってた大学の近所で、土地勘もバッチリ!
ビックリするくらい、共通の趣味が多い人なんだけど、引越し先までよく知ってる場所だなんて、これも、何かの縁なんだろうね〜(^〜^)

春に引越しをして、超・近距離だったのにすごい大変で、すごいやつれた(苦笑
お友達も、小さい子どもがいて、旦那さんも忙しくての引越しは、大変だろう。
マイペースにがんばってね!
新しい土地でも、楽しい、幸せな生活をおくれることを祈ってます。。。

 
| 育児 子供 | 22:46 | comments(0) | - | pookmark |
小学校の運動会
今日は、nana&kiritoの小学校の運動会。
心配していた雨も上がり、涼しいくらいでちょうどいい(^−^)
そういえば、yumeriの時も、雨が上がってよかったって思ってたような・・・
どっちも晴れ晴れパワーで、いいことだね〜♪

小学校の運動会は、人数が多いので、毎年、papaが朝早くから並んで場所取りをしてくれる。
yumeriもいてるので、ウロウロせずに、同じ場所でビデオをカメラを撮りたくて。
今年は、来賓席のすぐ横をGETできた(^0^)
天気もいいし、場所もいいし、気持ちが盛り上がるわぁ〜♪
今年は、二人とも同じ赤チームなので、応援もしやすい(^−^)

kiritoは3年生で、ダンスと半周リレーと綱引き。
2年生までの玉入れや、折り返しリレーに比べて、ちょっとお兄さんぽい競技に変わった。



走るのは得意!
運動会の話も、リレーのことばっかりだった。
ただ、根性がないので、短距離限定で(笑
一番チビッコなんだけど、50M走はクラスで3位って、いつも自慢してる(^〜^)
これで背が高かったら、もっと速く走れるんだけどな〜・・・
速くkiritoの背が伸びますように!!
リレーは、無事、赤チームが勝った(^−^)
玉入れや綱引きよりも、リレーで勝つほうが、スピード感があるから盛り上がるね!
知らない子でも、速く走る子を見ると、「すごぉい〜!いけぇ〜!」って声が出る!
これって、競馬や競輪を見てる感覚かしら(笑



ダンスは、長いポンポンみたいなのを持ってする、創作ダンスみたいなものだった。
キレイだったんだけど、どちらかといえば、去年までの、幼稚園の延長みたいなかわいらしいダンスのほうが好きだわ(^。^;)
リレー以外は、2学年合同で出し物をするので、前半は、4年生がグランドの前半分、3年生がグランドの後ろ半分だったので、kiritoの姿は全く見えなかった(T。T)
でも、途中で体系移動があって、見える位置に来た瞬間、kiritoも、こっちを見つけたようで、にやって笑って、何度もこっちを見てた(^〜^)
kiritoのこういうところ、かわいい♪

nanaは、一周リレーと騎馬戦と組体操。
運動会の花形、高学年の組体操だよ〜!!



nanaも、多分、学年で一二を争うガリガリンチョなので、もちろん、ピラミッドは一番上。
そういえば、papaもyukieも上だったわ(笑
きっと、kiritoも上ね(苦笑
練習してた倒立も無事にできて、ピラミッドのポーズもバッチリ決まってた(^−^)
4段ピラミッドで上に立ってる子がすごかった〜!!
あそこは、きっと、小さい子で、なおかつ、運動神経のいい子がいくんだろうね!
だって、高さ2M以上になるから、やんちゃな子じゃないと怖いし危ないよ〜。
一番下で支えてる子たちもすごいわぁ。
小学生で、何十キロもの重さを肩に乗せるなんて、大変だよね。
どの山も倒れず、無事にみんな成功して、怪我もなくて、ほんとによかった(TvT)

騎馬戦も上だったらしいんだけど、怖いからって、2回戦からは下に変わってもらったらしい。
うちの怖がりnanaちゃん、やっぱりかぁ〜って・・・
空手の組み手も、始めて5年目になるのに、毎回怖い〜って言ってるし、USJのアトラクションは、ほとんどダメだし、騎馬戦は絶対上になるやろうし、だいじょうぶかなぁってpapaと話してたのよ(^〜^;)
乗るだけだったらいいけど、帽子の取り合いをするのが、怖かったんだろう。
見てたら、男女関係なく、女の子でも強い子は、めっちゃ強かった!
1対1で勝ち進んでいくときに、一人で5人抜きしてた。
その女の子はリレーも早かったし、運動神経抜群なんだろうね〜(^0^)
見てて、気持ちがいい!!



リレーは、意外と速かってびっくり(*0*)
今まで、nanaは、どちらかといえば長距離タイプだったのに、いつの間に速くなったんだろう?
でも、前にいる子は、絶対に抜かさない(苦笑
確か、去年もそうだった・・・
これで、あとは、「もっと速く走りたい!前の人を抜かしたい!」っていう気持ちが出たら、もっと速くなるんだろうね〜。

今年は、nanaが応援団をしてた。
念願の応援団!!
今まで、じゃんけんで負けたり、声の大きさで負けたりして、なれなかったの(苦笑
ダンスと組体操以外は、ずっと、生徒席の前に立って応援をする。
控えめなnanaが、人前に出て頑張ってる姿を見れて、すごくうれしかった(^v^)



お昼からの応援合戦は、応援団がトラックの中央に集まって、トラックの周りに、赤白に別れて全校生徒が座って、紅白歌合戦の応援合戦みたいなやり取りをする。
あ、最近、紅白見てないけど、いまもやってるのかな?

「燃える夕日の色は〜?」「赤〜!」
「青い波に映えるしぶきの色は〜?」「白〜!」
「今年運動会で勝つのはどっち〜?」「赤〜?」
「今年運動会で勝つのはどっち〜?」「白〜!」

って感じ。
ベタなんだけど、楽しい♪
運動会前、何度か残って練習してたみたい。
よく知ってる6年生の女の子が、真ん中で大太鼓をたたく役をしてて、すごく上手だった(^−^)
小さいころから知ってる子が活躍してる姿を見るのは、うれしいことだ♪
運動会に行くと、そんなシーンがたくさんある。
「あ!あの子、幼稚園ん時の○○ちゃん!久しぶり!」
「あ、○○君、めっちゃ速いやん〜!」
「○○ちゃんは、あいかわらずかわいいな〜♪」

気分は、完全に、『近所のオバチャン』状態(笑

お昼ごはんの後、スポーツクラブのパレードもあった。
nanaがバレーボール、kiritoがサッカーに入ってる。
二人ともユニフォームに着替えて更新をした。
高学年のnanaは、模範演技(ほんとは演技じゃないよな。なんていうんだろう?)もある。

まぶしがりのnanaは、天気のいい日は、いつも顔をしかめてる。
両目とも手術をしてるから仕方がないんだけど、キレイな景色の前でかわいい写真が撮れないし、表情が暗くなるのが、すごく悲しいしツライ(T。T)
でも、今回の運動会で500枚くらい撮った写真の中で、唯一、笑顔の写真があった!!



バレーボールは、一番仲のいいお友達も一緒に習ってるし、コーチも優しいし、毎週の練習も行ってて、すごく楽しいみたい(^−^)
空手もそうだし、学校や家庭以外に楽しい場所があるって、ありがたいことだね〜♪

って、その前の写真500枚にビックリした方・・・
フツーですっ(^−^)
イヤイヤ、連写しまくりで、ほんとは、いつも「撮りすぎぃっ!」と言われてるけど(笑)
500枚撮っても、ピンボケやベストショットじゃないものを削除したら、60枚弱に減った。
幼稚園の参観だと、200枚くらい撮っったのが、2〜30枚になる。
かわいい子ども達の写真だから、ベストショットを残したいじゃない?
特に、小学校は、イベントが少なくて写真を撮る機会がないので、ビデオもカメラも気合が入る!
ビデオも、オニュウに変わったし(笑



今年は、なんと、赤白同点だった!!
こんなこともあるんだね〜(*0*)
平和で良い結果だわ(^v^)
nanaもkirritoも、いっぱい走って、精一杯演技して、よくがんばったね!
運動会が無事に終わって、よかったねぇ〜♪

 
| 育児 子供 | 21:18 | comments(0) | - | pookmark |
一日動物園
今日は、yumeriの幼稚園で、一日動物園があった。
うちは家族全員、動物は好きだけど、かわいいもの&小さいもの限定(笑
yumeriは、家族の中では、小さいうちからわりと平気なほうだけど、吠える犬とか自分より大きいのは、やっぱり怖いみたい。
今日の動物園は、どうなるやら??



いきなり、ポニーに乗らせてもらってた。
ポニーは大きいけど、おとなしいし、一昨年と去年も乗せてもらってるので、これは平気(^−^)
順番が回ってくるのを、今か今かと、満面の笑みで待ってた♪
白い動物って、なんか、清楚で妖精っぽくない?
心がキレイで、周りでなにが起こっても、優しい目をして見守ってくれそう!!

思春期に、少女マンガを読みすぎたせいかしら?(苦笑

次のウサギやモルモットのブースも、動物達を追いかけて、ナデナデしたり、野菜を食べさせたり、楽しそうにしてた(^−^)
なんと、こんな大きなゾウガメにも乗ったよ!



いいな〜♪
浦島太郎みたい(^0^)
yukieも乗りたい(笑

でも、次の羊&ヤギのブースは、かなり逃げ腰・・・



柵の端っこに固まっちゃってるし(^v^;)
子ヤギは、ハイジのユキちゃんみたいでかわいいけど、大人の羊やヤギって、意外と怖いよね!!
一昨年と去年も、ずっと泣いて、先生に抱っこしてもらってたもん(苦笑
今年は、泣かなくなっただけ成長したけど、途中から、ずっと先生の隣にくっついて、手をつないでもらってた。

こういうとき、平気な子って、ほんと平気だよね!!
自分から、ガンガン近づいていって触ったり、餌をあげたりしてる。
小さいときから、身近で動物を飼ってる子は分かるんだけど、そうじゃなくても、平気な子もいてる。
ああいうのって、持って生まれたものなのかなぁ?
うちの子達3人とも、赤ちゃんのころから滑り台やブランコは平気だったけど、着ぐるみや動物は全くダメだった。
いまだに、nanaは、自分から着ぐるみの側に寄っていかないし(笑

その後は、緑ガメやワンちゃんのブースにいって、最後、小さいおサルさんとアライグマを柵越しに見せてもらってた。
小さくて、よく動く動物を見てるときの子ども達の表情って、すごくかわいい!
目をキラキラさせて、興味津々の顔をしてる。
動物よりも、そんな子ども達を見てるほうが、笑顔になれる(^−^)

papa&yukie&nana&kiritoは、アレルギー体質。
yukieは、幼稚園に入ってすぐ、鼻が痒くなって、動物のアレルギーだわぁと思ってたら、家に帰ってから目もかゆくなり、また、結膜炎になってしまった・・・
最近、体調も悪いから、毎週結膜炎になってるのに(−〜−;)
専用の目薬を刺したけど、動物のアレルギーはきついのか、全く治らない。
そしたら、なんと、4時前に帰ってきたnanaの目も赤くなり始めて、夜には
真っ赤になってしまった。
kiritoは、ちょっと赤くなったくらいで済んだんだけどね〜・・・
きっと、服や髪の毛に、動物の毛とかがついてたんだろうね。
我が家でただ一人アレルギーのないyumeriは、ガンガン触っても大丈夫だったのに、見に行ったyukieと、全く関係のないnanaとkiritoまで結膜炎になるなんて(−。−;)

子ども達は、しょっちゅう、「犬飼いたい〜」って言ってる。
お友達で、犬を飼ってる子が何人かいてて、近所に、ペット共生住宅もあるの。

「子供3人いてて、ただでさえお世話が大変やのに、生き物は無理よ! アレルギーもあるし、うちには、おサル(kirito)と子豚(yumeri)がいてるから、それでもう、じゅうぶんっ!」って言ってる。
「キート、サルちゃうわぁ!」
「ユメリも、子豚ちゃうわぁ!」
「ううん。ユメリはコーブータッ♪」
「もう!ねぇねぇ、キライ!ほんじゃぁ、ねぇねぇもブタやんかぁ!」
「ナナはガリガリンチョやから、ブタちゃうわっ!」

と、3人して、納得したような、してないような、ただの言い合いになる(笑
子ども達が大きくなった時、子犬を飼ったら楽しいだろうな〜と思うけど、みんなして目ぇまっかっかにしてたら無理よね(苦笑
テレビで、「動物奇想天外」を見るだけにしよう。
できれば、「すばらしい世界旅行」も、また、放送して欲しい(^m^)

 
| 育児 子供 | 22:19 | comments(0) | - | pookmark |